海辺散策ビーチコーミングの記録。


by hana-ikada
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ともだち発見

d0106575_914492.jpg



波崎で見つけた石です。拾うのは迷ったのですが。

なにせ子どもが作った粘土のシャチに大きさカタチが似ていたので・・
並べて飾ってみたら 「ああ、やっぱり拾ってきて良かった!」と思いました。
「シャチ石」と呼ぶには、どちらも幼すぎ!(笑)
今回は完全ドメスティックな宝物でした。
d0106575_975934.jpg


波崎は複雑な形の石が多く、謎です。
化石を含んだ堆積砂岩が、化石が抜けたり欠けたり摩耗したりで
くねくねした不思議な姿で打ち上がるのかな~と最近思っているんですが。

[PR]
Commented by at 2011-02-28 12:00 x
かっわいい!
もとからの家族のようですね。
私もまた、波崎に行きたくなりました。
Commented by 昭ちゃん at 2011-02-28 13:29 x
hanaーikadaさん今日のそちらは寒気の南下で低温ですね。
楽しみ方いろいろ、飾ると一段と映えますねちょっと調べたいので差し支えない範囲で、県内ですか。
Commented by toki-sapp at 2011-02-28 18:22 x
こんにちは。
いい形の石ですね。目の穴がまた本当にあつらえたみたい。
作品が倍生きますね!

後ろの小物たちも気になります。
Commented by ろっかく at 2011-02-28 20:27 x
石ではないみたい!かわいい^^
うしろのビー玉、気になります☆
Commented by 尚 nao. at 2011-03-01 10:39 x
あはは!これは可愛い!
ウナギのような、ナマズのような、あるいはチゴダラ?
目と胸ビレ、そして体のくねり方がなんとも絶妙ですね!
いや体を上下にくねらせるのは哺乳類の特徴ですから
(魚は左右に体をくねらせるので)
アザラシとかそっちの系統でしょうか。おもしろいです。

ところで…
以前、hanaさんが欠片を拾われた紫レート。
実は昨年に完品を拾い、今回アップしましたのでご覧ください。
Commented by mimi_daikon at 2011-03-01 13:13 x
家族が増えましたね。見つけた瞬間に情が移ってしまって、勝手な名前をつけて話しかけたりなんかして、そうなると処分するなんてできなくて、うちにもそういう子が沢山います。
Commented by ことまる at 2011-03-02 19:46 x
不思議な形の石ですね~シャチくんとは生き別れの兄弟のよう(笑)
こんなくねっとした形の石があるなんて面白いです。
上に乗っかってるフグもめちゃめちゃ可愛いです。
Commented by りんまま at 2011-03-04 16:22 x
こんにちは~^^
わぁ~江ノ電乗ったのですね~坂ノ下・・・近くにいてもなかなか・・・
息子さん、江ノ電堪能されましたか~^^
どの形に乗ったのかな??
波崎は子供がサッカーの合宿に行った所かも知れません・・・違うところかな??
この石かわいいですよ~~*^^*
Commented by beachcomberjp at 2011-03-09 11:35
かわいいですねぇ~!
堆積岩にも脈みたいな部分があります。
コンクリーションやら、ノジュールとも言いますが、その部分だけ石灰質が多かったり、珪質になっていると、そのほかの部分が侵食を受けて残りますね。
場所によっては、砂の中の生物の巣に他の堆積物が詰まってできることもありますね。こうしたサンドパイプと呼ばれる生痕化石もあります。
Commented by hana-ikada at 2011-03-24 06:05
春さん
ご無事でしょうか。
まだまだ不安・心配はつきませんが、
誰もが一日も早く安堵と日常を取り戻せますように。
またゆっくり波崎海岸を歩けるような日を待っています。
Commented by hana-ikada at 2011-03-24 06:11
昭ちゃんさん
また寒くなってきました。昨年も三月末に氷がはっていましたので
こうしてゆっくり溶かすように春になるんですね。
この石は鹿島灘の東端付近で拾いました。
地図で見ると銚子と利根川をはさんで隣接している町の太平洋側になります。
同じような石が、千葉の内房でもよく見られる浜があります。
Commented by hana-ikada at 2011-03-24 06:12
toki-sappさん
浜で見ると他の石たちに混じって、表情なく転がっていたものですが
不思議とピッタリきました。
こういうのが拾えると嬉しいですね。
Commented by hana-ikada at 2011-03-24 06:15
ろっかくさん
ゆるキャラ系の表情ですね(^^)そのくせ石ゆえ、すごく重いです。
ビー玉はBC初期に拾ったもので、当時の感動が詰まっています。
Commented by hana-ikada at 2011-03-26 12:56
尚さん
そうですね~横から見るとアザラシの赤ちゃんみたいに見えます。
紫レート完全品、すごいもの見つけましたね!とても珍しいのではっ(^^)
Commented by hana-ikada at 2011-03-26 12:59
mimiさん
私も小鳥の形をした石を探すのが好きです。なかなか見つかりませんが。
それと小鳥の卵のような石・・・これもなかなか良さそうな石が
身近な海辺にはありません。
Commented by hana-ikada at 2011-03-26 13:03
ことまるさん
石もこんな形だと温かさを感じますね。
工作のシャチがなければ、この石が目に止まることはなかったと思います。
日常のいろいろな感覚が、磯乞食を個性的に楽しくしてくれますね。
フグは陶芸作品(彩色は化粧泥)で、これも以前見つけたハコフグの赤ちゃんをモチーフにしています。
Commented by hana-ikada at 2011-03-26 13:07
りんままさん
江ノ電、息子は大満足でしたよ!
とってもユニークな路線で私も楽しかったです。
明日も大型バスで江の島へ行く予定でしたが、中止となりました。
また落ち着いた頃に出かけたいです。
波崎は茨城県神栖市です。津波の被害が出ていると思いますが
ローカルな情報が入らず、とても心配しています。
Commented by hana-ikada at 2011-03-26 13:58
Shigeさん
ありがとうございます!
長年経過して、いろいろな形となって浜に打ち上がるのは不思議な出会いですね。
貝化石などもとても多いですが、どこの地層から流れてくるのか
上手く調べられずにいます。
私の出かける地域、あちこち被災しており、まだ行くのも気が引けます。
しばらくは地域の方の生活が落ち着くのを祈り、遠出を控えたい気持です。

by hana-ikada | 2011-02-28 09:11 | Comments(18)