海辺散策ビーチコーミングの記録。


by hana-ikada
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

鵜原(うばら)

d0106575_6194177.jpg

d0106575_6201052.jpg

鵜原理想郷という風光明媚な場所があります。
海の博物館のもうひとつの野外観察エリアでもあります。
ほんの入り口だけですが、立ち寄ってみました。
勝場港(かつばこう)という古くからある港の付近です。
d0106575_6222458.jpg

手掘りトンネルを抜けてハイキングコースをおそるおそる進み、
途中小さな入江へ続くけもの道を降りて行きます。
フナムシがいっぱい・・・一歩ごとにザワザワと・・・まっ黒くろすけ状態です。
d0106575_6243079.jpg
d0106575_6244378.jpg

入り組んだ岩場は柔らかい堆積岩で、四角い生け簀を掘ってイワシを飼っていたそうです。
かつて盛んだったマグロの一本釣りの餌用に。
イワシの漁法も独特だったとか。(「魚つき林」「かぐら地曳き」)
ゴトガエリと呼ばれるこの場所は、当時のまま残されています。(博物館にジオラマ模型もありました)
大きなハリセンボンやウツボが数匹の打ち上げがあり、
魚港で捨てられたものが流れ着いているのかなと思いました。
d0106575_6362776.jpg

大きな魚のウロコでしょうか。きれいですね。
いつかハイキング全コースを歩きたいのと、
日本の渚百選になっている鵜原海水浴場にも行ってみたくなりました。

[PR]
Commented by beachcomberjp at 2007-06-05 09:22
なんだか、懐かしい景色ですねぇ〜!
地元・知多半島の小鈴谷って場所が、こんな感じなのですよ。
ウロコの写真、きれいですね〜!!
Commented by 尚 nao. at 2007-06-05 10:07 x
理想郷…ていうのがなんか陳腐なネーミングだけど
場所は素晴らしいですね!
お弁当と文庫本かなにかを持って、のんびりしに行きたい。。。
でも、フナムシに邪魔されちゃうかな?(笑)
Commented by 九州の昭ちゃん at 2007-06-05 11:17 x
hana-ikadaさん私のホームグランドを見ているようでいい色の海ですね。勝浦の西で鮮新統の泥岩砂岩の互層と思います。硬骨魚鱗は棘のある方が後ろで前の溝もきれいですね確かmimiさんもUPしています。
私はフナクイムシを追いかける悪い子です。
Commented by zaimokuza77 at 2007-06-05 19:46 x
鵜原は昔、若いころ友人たちと海水浴に行きました!
多分この4枚目と5枚目の写真のあたりだと思います!!
25年くらい前になりますね。懐かしい~!
すばらしい磯ですよね。シュノーケルを持っていかなかったのを後悔したことを覚えています。
今行くと、またその頃とは違った目線で磯を見ることができそうですが
実現はなかなか難しそうです。
Commented by ミサリン at 2007-06-05 22:00 x
ふお~綺麗なトコロですね♪
マックロクロスケでてきそうですよね♪
シュノーケルしたい!!!(^^)
Commented by ビーチグラス at 2007-06-05 22:24 x
トンネルを抜けると…あの『千と千尋の神隠し』の世界に行ってしまう様なそんなトンネルですね。
海で良かった〜!!

景色が本当に綺麗です。
Commented by キンクマ at 2007-06-06 02:29 x
鵜原はやっぱり海がきれいなんですね。
三島由紀夫や与謝野晶子の作品の舞台にもなった場所ってのも頷けます。

hana-ikadaさんのお写真って、いつも緑と潮の香りがするようで澄んだ気持ちになれます。

海に行かれずとも、海にいるようなそんな気持ちになれます。
Commented by hana-ikada at 2007-06-06 05:05
Shigeさん
小鈴谷って中部国際空港の近くですね。地図で見ました。
似たようなのどかな風景が残っているのですね。そのまま昔話の舞台になりそうです。
ウロコは静かな水面にひとつだけ光っていました。不思議な感じです。
Commented by hana-ikada at 2007-06-06 05:12
尚 nao.さん
そう言われれば陳腐ですね(笑)
いつまでも理想郷のまま残してくれるつもりなのねと期待しちゃいます。
自然豊かで静かな場所です。丸一日ゆっくり過ごせたら素晴しい思い出になることでしょう。フナムシはすぐに慣れますよ(^^)それよりヤマカガシを見かけました。こういうのを見てしまうともうリラックスできません(涙)
「きらい?」と聞かれれば、やっぱり会いたくない相手ですよ~
Commented by hana-ikada at 2007-06-06 05:19
九州の昭ちゃんさん
昭ちゃんのブログで拝見する海は美しいですよね。外房は泥岩砂岩が多いです。生き物も人間も昔からそれと上手に付き合って生きてきたのだなあと思います。
mimiさんのブログにありますか?あとでゆっくり探してみます。ありがとうございます。
Commented by hana-ikada at 2007-06-06 05:25
zaimokuza77さん
鵜原に行かれたことがありましたか!私は千葉に住んでいる期間が長いのですが、今回初めて行きました。しかも本当に入り口だけ・・・
25年前といってもそんなに昔とは感じなくなった今日この頃です。
確かにシュノーケルしてみたくなります。でも生まれてまだ一度しかやったことがありません(とほほ)
いつか再度来訪できると良いですね。その時までこの地域の海の良さが変わらずにあることを祈ります。
Commented by hana-ikada at 2007-06-06 05:30
ミサリンさん
まくろくろすけ・・・草むらでは目に見えないけど、歩くたびに足元でザワザワザワ~~~と逃げていくのですよ。岩場にも沢山いました。子供の頃見慣れていなければ、苦手になっていたかも。
シュノーケル、両眼で0.01(強度近視乱視)の視力でもできるかなあ~できるといいなあ~
Commented by hana-ikada at 2007-06-06 05:36
ビーチグラスさん
トンネルは真っ暗で天井が低いし、足元は凸凹あるし、スリル満点でした。でも、とっても涼しくて爽やか、日差しが強かったのでホッとしました。
まだまだ湿度が低い時期は良いですね。房総半島はトンネルがとても多いです。抜けていくとどんどん目的の海へ近づきます。ある意味ファンタジーなのかも。
「千と千尋」大好きです。おにぎり食べて泣くシーンは一緒に泣いちゃいました。泣けることは少し元気になった証拠ですね。
Commented by hana-ikada at 2007-06-06 05:42
キンクマさん
コメントありがとうございます。そういえば、ハイキングコースの案内板に「与謝野晶子が魅せられた世界をご覧下さい」みたいな内容の文がありました。海辺ではよく文学碑を見かけますが、あまり興味を持っていませんでした。キンクマさんは近代文学にもお詳しいのですね。
下手な写真ですが、これからも出かけた先を紹介させていただきますね。文学碑も撮ってみようかな。興味を持たないと平坦なスナップになっちゃうかも知れないですが、チャレンジしてみます。
Commented by ミサリン at 2007-06-06 21:28 x
今は度付きのシュノーケルマスクもありますし~大丈夫デスヨ♪
海面からは見えなくても海中はとっても生き物がたくさん居る事にビックリしますね。私は使い捨てコンタクトを使っていますが、よく海から上がった時に外れてしまいます・・・プール用なら簡単に度付きのゴーグルが買えるけど、、あれだとシュノーケルしずらいしなあ。。。。(^^;)
Commented by hana-ikada at 2007-06-06 22:42
ミサリンさん
ありがとう。度付きゴーグルは使用経験あります。それなりに見えるからありがたいです。マスクもあるのですか?あの大きな一枚グラスがレンズに?面白そう、でも高そうですね。コンタクトは3回挫折しています。3度目の使い捨ては大分使い易かったけど乱視が矯正できなかったです。
でも、それを乗り越えてでもシュノーケルがしたくなったらきっと何も考えずに実行してしまいそう。本当にありがとうね。参考になりました。
by hana-ikada | 2007-06-05 06:43 | Comments(16)