海辺散策ビーチコーミングの記録。


by hana-ikada
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ウミガメの漂着

同じ日に、大きなウミガメの死体を見つけました。
潮が引いたときだけ姿を現していそうな小さな砂場です。
d0106575_2355012.jpg

東京湾の入口で、このカメがここに至るまでに一体何があったのでしょう。

千葉の浜を歩いていると、こうしたウミガメの死体を時々見かけます。

先日の鵜原海水浴場でも。
もう古そうですが、白骨化した腕や頭部が周囲にちらばっていました。
d0106575_2383077.jpg

裏返すと、カメ独特の骨格の構造がよく判ります。
d0106575_2384719.jpg


はじめのウミガメはELNA(エルナ・・・エバーラスティング・ネイチャー)へ画像を添付してメールで知らせました。
幸いすぐに調査して下さいました。
許可をいただいたのでELNA NEWS!のページを紹介します。解剖所見などあります。

http://cgi.elna.or.jp/news/diary.cgi?field=3
(6月29日の館山市洲崎の記事がこのカメです。)

ストランディングという言葉は、調べてみると意味が広いですね。
私は、生きた状態の哺乳類の座礁には、遭遇したことはまだありません。


《追記》***************************************************
その後ELNAの担当者のかたに幾つか質問をさせていただき、丁寧な回答をいただきました。

その中で、ウミガメ漂着の報告について、
どんな個体でも(大小かかわらず、骨の一部などでも)ぜひ報告してもらえればとのことです。その際に、発見時の状況、また前肢・後肢にタグが付いてるかどうかも確認して頂けると有 りがたいそうです。
調査後のウミガメは、DNA鑑定用に少量の筋肉と、貴重なデータになるものがあればサンプルを採取後、波で持ってかれない場所(砂浜)に埋め、線香をあげているそうです。

*******************************************************

[PR]
Commented by ビーチグラス at 2007-07-03 21:53 x
海ガメの漂着にはまだ遭遇した事がありませんが、以前スッポンの漂着には遭遇した事があります。(笑)

しかもあまり離れていない所で立て続けに3匹も。

日本海側では海ガメが棲息しているのでしょうか?と思ってしまう今日この頃です。
Commented by ミサリン at 2007-07-04 00:02 x
ふお~~~!!!これはビックリしますね。。。
大きなウミガメですねえ。。。ビックリ!さてと、記事を見にいってきます♪
Commented by ねこ at 2007-07-04 00:03 x
この間、逗子海岸で海亀が産卵して海に帰っていったから、
もしかしてその海亀が千葉に??って思ったけど。。
ELNA NEWSを見たら、産卵前だったみたいですね。。。

かわいそう・・・・(>ω<)
Commented by hana-ikada at 2007-07-04 19:47
ビーチグラスさん
すっぽんは淡水に住むのでしたっけ?生きていたのかな。どこか川から流れてきたのでしょうか。
日本海にウミガメ・・・居るんでしょうか?ごめんなさい、全然わかりません~(T-T)
Commented by hana-ikada at 2007-07-04 19:50
ミサリンさん
こんなに大きなカメなのに足元に近づくまで気づかなかったのです。
一体どこを見て歩いていたのか、飛び上がって驚いてしまいました。
ELNAのブログを見ると、神奈川にも漂着していますね。東京湾にもウミガメが住んでいるそうです。
Commented by hana-ikada at 2007-07-04 19:58
ねこさん
逗子海岸でもウミガメの産卵があるんですね(^^)
このカメさんは立派なお父さんカメのようですよ。
できることなら遭遇したくないですね。漂着するのは何か良くない原因のことが多いのかしら。
Commented by 九州の昭ちゃん at 2007-07-07 06:17 x
hana-ikadaさん北部九州の一部に話題になるウミガメの産卵地があります。まだコーマーをしていないころ漂着しましたがカメラが無かったのと猛烈な臭気で近寄れませんでした。今は犬でも猫でも、、、。
Commented by hana-ikada at 2007-07-08 16:48
九州の昭ちゃんさん
海辺を歩いていると、生き物の亡骸に遭遇しますね。私も初めて大きなアカウミガメを見つけたとき腰を抜かしそうになりました。ああ、海岸を歩くってこういうことなんだなあと妙に納得したり。でも大事なことですよね。

ところで、先週九十九里へ砂茶碗を探しに行きましたが、もうほとんど無かったです。かろうじて少しだけ・・・丸めてお猪口のように小さくなったものが完全に乾いたのでそろそろ塗りの作業に入ろうかな。楽しみです。
Commented by 九州の昭ちゃん at 2007-07-08 20:28 x
hana-ikadaさんありましたか,筆で何回も塗ってください。10日から9月まである企画展「芦屋の海と化石展」にアオイガイと並べました。
写真みたいなー
Commented by hana-ikada at 2007-07-10 16:45
昭ちゃんさん
今日、2回ほど塗りました。もう少しかな。
千葉博でも企画展「化石が語る熱帯の海」が始まりました。夏休みで混雑する前に一度行ってこようと思っています(^^)
by hana-ikada | 2007-07-02 23:24 | Comments(10)