海辺散策ビーチコーミングの記録。


by hana-ikada
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2007年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

サメとの出会いの後、すぐ近くの浜へ移動しました。
久しぶりで、なんとなく来ることができてホッとしました。
ごく普通の場所で、特に何もないのですが・・・

d0106575_14573899.jpg

[PR]
by hana-ikada | 2007-03-30 14:58 | Comments(19)

ちいさな鮫

3日くらい前、外房の小さな浜で、小さなサメの漂着に出会いました。
体長1メートルくらいでしょうか。
d0106575_6344643.jpg

d0106575_635142.jpg

前面up!私的にはコワイ・・・眼球はもう無くうつろな感じ。
d0106575_6384270.jpg

さらにup。
鮫のウロコは楯鱗(しゅんりん)という歯と同じつくりだそうです。(意味はよく分からないけど)
d0106575_6421914.jpg

頑張って裏返し
d0106575_6435750.jpg

d0106575_6441498.jpg

きれいな歯が並んでいますね。
それにしても、なんという種類の鮫なのでしょう。
ドチザメかな?と思いましたが、特徴の模様がないし(*_*)?
どなたかご存知ありませんか。

[PR]
by hana-ikada | 2007-03-27 06:52 | Comments(20)

彼岸に悲願の・・?

材木座で鎌倉時代の馬の歯を拾われるビーチコマーが多く、
私もいつか自分で見つけたいと願っています。
でも、現実はなかなか厳しい。以前、三戸浜で拾った大きな歯はウシの歯でした。

今回の収穫です。
疲れた足をひきずって、帰り際に見つけたこの歯はどうかな。
歯があっても気づかないのだろうかと自信を失いかけていたので
「自分にもちゃんと見えるんだ」と確認できたのが、大きな収穫でした。またいつか!
d0106575_635112.jpg

d0106575_6361126.jpg

浜で目に付く陶片はほとんど人のチェックが入ったあとが見受けられ、
「競争率が高い」とは、こういうことなのかな。
でも、一口にBCと言っても、視点は本当に人それぞれだと最近つくづく思います。
その日に海へ行けたことに感謝して、自分のペースで楽しめることが一番幸せでしょうか。
d0106575_6373390.jpg

[PR]
by hana-ikada | 2007-03-25 06:40 | Comments(19)

滑川

祝日明けの日、神奈川県鎌倉市の材木座海岸へ行きました。
d0106575_6424265.jpg


由比ガ浜と材木座の間を流れる滑川。
流れる水がいっそう綺麗で、海へ自然と導かれる様がいいです。
d0106575_6485929.jpg
d0106575_6491297.jpg
d0106575_6492887.jpg


河口でのドラマも様々なのでしょうね。
d0106575_6523891.jpg

[PR]
by hana-ikada | 2007-03-24 07:03 | Comments(6)

遠くにも此処にも・・

青い水面にさざ波がたつと
d0106575_613128.jpg

陸に上がったクルーザーたちも
d0106575_6144247.jpg

遠くへ旅立ちたくなることでしょう。
d0106575_615373.jpg


そして海辺にも、素敵なことは沢山ありました。
d0106575_6172638.jpg
d0106575_6174113.jpg

d0106575_6181934.jpg

[PR]
by hana-ikada | 2007-03-21 06:25 | Comments(13)

早春の贈り物

3月に入ってから房総半島で見つけたガラス壜です。

d0106575_4455156.jpg


白髪染めの「君が代」スクリュー栓の無色透明ビン。(左側2本が今回の収穫)
d0106575_4402663.jpg

そのほか幾つか。
d0106575_4465526.jpg


春の花が開きかけた暖かい日でした。
d0106575_449226.jpg

d0106575_4492269.jpg

[PR]
by hana-ikada | 2007-03-19 04:53 | Comments(6)

またカモメ

d0106575_183518.jpg

拾う物が、なにも無かったので・・・
先週の土曜日、幕張の浜にて。
d0106575_1833299.jpg

d0106575_1835831.jpg
d0106575_184212.jpg

[PR]
by hana-ikada | 2007-03-13 18:05 | Comments(10)

久々の内房

快晴の日、東京湾沿いの初めての浜へ行きました。
空と海が様々なブルーを織りなして・・しばし、ため息と深呼吸。
d0106575_6353915.jpg

d0106575_6361274.jpg


久しぶりに貝殻拾い。
拾ったら少しだけ名前を調べます。

<巻貝の部>
キサゴ、エビスガイ、シチクガイ、フクロガイ、チャイロキヌタ、シボリダカラ、ムシロガイ、
バイの子、タマツメタ??それと、大きな魚の椎骨
d0106575_6442567.jpg


<春色の二枚貝の部>スダレガイ、イタヤガイ、クチベニガイ、カバザクラ、チリボタンの子・・
d0106575_646317.jpg


<白い貝の部>
ハネガイ、ヒラフネガイ、サザナミガイ?の古い欠片、ヤカドツノガイ、サザエの欠片、魚の薄い骨

d0106575_657723.jpg


名前を調べるのは大変です(^^;)
でも、たまに繰り返すと徐々に楽になっているかも知れません。
間違ったものがあったら教えていただけると嬉しいです。
拾う貝の種類は、趣向でかなり偏っています。


◆椎骨を横から見た画像です。直径3㎝弱、高さ1.5㎝程度です。
d0106575_2226059.jpg

[PR]
by hana-ikada | 2007-03-12 07:05 | Comments(13)

検見川の浜

東京湾の埋立地に作られた人口浜は、幕張新都心のすぐ近くにあります。
d0106575_17461522.jpg

ある早朝の浜の様子。
カモメの一歩?
d0106575_17465514.jpg

視線の先には・・・
d0106575_17472157.jpg

これはチドリの仲間?
d0106575_17474453.jpg

か、、かわいい!
d0106575_1748836.jpg


d0106575_17482657.jpg

拾い物はこの貝殻一枚、これも嬉しい。満ち足りた気分の朝のひとコマでした(^^)
[PR]
by hana-ikada | 2007-03-05 17:52 | Comments(9)

薬びん

d0106575_1126745.jpg

今年拾ったガラス製の薬びんです。(小さい方は用途不明なのですが・・)
写真は『趙根在写真集 ハンセン病を撮り続けて』より。


目薬びんと、病院用のびん・・
どちらも手前のものが今年の収穫です。

d0106575_1131811.jpg
d0106575_11312649.jpg

[PR]
by hana-ikada | 2007-03-02 11:37 | Comments(28)