海辺散策ビーチコーミングの記録。


by hana-ikada
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2009年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

カンダイの咽頭歯

ときどき話題になるカンダイ(コブダイ)の咽頭歯です。
初めて拾いました。
d0106575_9155677.jpg

d0106575_9161474.jpg

魚の中では最も頑丈な歯だそうで、口先の太く短い乱雑な歯のほか、
咽頭には、こんな平たい歯が上下に。
喉に押し込まれたアサリやハマグリはここでバリバリと噛み砕かれ
殻は粉々になって鰓から排出されるとか。


+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

さて、私は以前、下の写真がその歯なのか?と思っていましたが
これは全くカンダイとは違う魚ですね。(名前は不明)実物見て、納得しました。
d0106575_9221027.jpg

d0106575_9223272.jpg

[PR]
by hana-ikada | 2009-04-23 09:28 | Comments(19)

お掃除中

d0106575_1214659.jpg

久しぶりに訪れた浜は、掃除の真っ最中でした。
(↓)人力浜掃除3点セット。
d0106575_12145542.jpg

熊手とテミでかき集めたゴミを、スコップで掘った穴で焼きます。
風下に盛った砂で、灰を埋めて完了。(ご苦労様です)



流れてくる煙が目にしみる中、こんなに可愛らしい黒潮の子を一つだけ見つけました。
d0106575_12204918.jpg

[PR]
by hana-ikada | 2009-04-18 12:21 | 館山市沖ノ島 | Comments(6)

半日成果

丸一日ではなく、半日BCコースを模索中です。
さっそく内房(東京湾ぞい)へ。

潮引きで現れた川底の泥に
華やかな杯が一つ、眠っていました。
d0106575_11585791.jpg

「大日本〇山製」?ちょっと古そうですね。

d0106575_120388.jpg

秋の花々が描かれ、赤の地に金の絵、葉脈は鋭利な先で引掻いているようです。
d0106575_1224990.jpg


ちょうど海風が心地よく、初夏を思わせる日でした。
d0106575_1261223.jpg

[PR]
by hana-ikada | 2009-04-16 12:08 | Comments(10)

祠(ほこら)の上に

d0106575_23234296.jpg

海岸の隆起した岩の上にある小さな神社にて。
古い七福神の祠の上に、貝殻が置かれていました。

足元の砂浜はハナダイコンが盛りです。

d0106575_2327326.jpg

[PR]
by hana-ikada | 2009-04-08 23:28 | Comments(14)

拾わなかったけど・・・

d0106575_5101617.jpg


小さなプラ浮きを乗せている物体は、クジラの仲間の椎体でしょう。
以前も同じサイズのものを拾いましたが、こちらはだいぶ時が経っています。
石灰の塊のように見えてしまいます。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


もう一つ、上は何の骨でしょう?陸上動物のものと思われます。
ヒトでないことは確かなのですが。

下の流木と並べると、雰囲気はそっくりですね・・・
d0106575_5125134.jpg

d0106575_5131173.jpg

[PR]
by hana-ikada | 2009-04-06 05:20 | Comments(4)

ぬいぐるみ

d0106575_10342895.jpg


浜にはこのような大きなぬいぐるみもありました。
これって馬なのかな?(はじめ牛かと思いましたが)
ちょっぴり哀愁も感じましたが、
次に満潮がきたら、浮きに乗って再び海の旅に出る気満々!
・・・とも見えなくもありません。


d0106575_10394561.jpg

[PR]
by hana-ikada | 2009-04-05 10:41 | Comments(4)