海辺散策ビーチコーミングの記録。


by hana-ikada
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2009年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ハマシギ

d0106575_104141.jpg

昨日、沖の島へ行ったら一羽のハマシギがいました。
砂州は重機が入って清掃中でしたが、波打ち際はそのまま残っていたのです。
d0106575_1064716.jpg

ちょっと下向きのクチバシを砂に差し込んで何やら採食中。
何故かこの鳥、接近しても飛ばずに歩いて離れるのみでした。

d0106575_10104757.jpg

えっ?突然、浜のど真ん中に座り込んで休憩?いーの?こんなところで?
満腹なのか、それともいろいろと疲れているのかな?

気になって仕方がありませんでした。切なく去り難く。
d0106575_10143347.jpg

[PR]
by hana-ikada | 2009-10-23 10:19 | 館山市沖ノ島 | Comments(12)

d0106575_10375484.jpg

d0106575_1038208.jpg


ヘッドランドの先端で「ドォ~ン!」と波が砕ける大きな音と振動に
思わず顔を上げたら、なんと目の前に虹がかかっていました。

この日一番感動したのは虹でした。もっとキレイに撮れたらいいのになあ。

(↓)端から端まで虹がかかっているのが見えるでしょうか。
(これ以上引くうちに一部が消えてしまいました。)
d0106575_10455197.jpg



+++波崎レポートおしまいです。ありがとうございました+++
[PR]
by hana-ikada | 2009-10-20 10:49 | Comments(12)

ウキとウキ?

d0106575_2064735.jpg

d0106575_2071614.jpg

浜に映えるグリーンのロープに視線が引き寄せられると、同色系のガラス浮きを発見。

しばらく歩くと、お饅頭のようなドーム型のプラスチック製品が。
まわりの状況から考えると、プラ浮きに見えてしまいますが、本当にそれで良いのでしょうか。

d0106575_20145141.jpg



台風の後ですが、まだ北からの寄りものが多い印象でした。
d0106575_2013196.jpg

[PR]
by hana-ikada | 2009-10-17 20:15 | Comments(14)

白い粒

d0106575_1628257.jpg

どこでも見られるような波打ち際。
米粒のような小さな白い〇が見えます。
しゃがみ込んで40センチ四方位を拾ってみました。
この狭い範囲に、これだけ沢山の粒が。ご存じレジンペレットです。

d0106575_16312655.jpg


これまで読んだり聞いたりしたこと。レジンペレットは・・・
  ・プラスチック製品の材料である。(ふむふむ)
  ・オモチャなど日用品の中味にも用いる。(私も買って手芸に使ってます)
  ・吸着性を利用してパチンコ玉の洗浄に使われる。(へぇーっ)
それにしても、世界規模の問題になるほど、沢山のペレットが何故海にあるのでしょう?
そこが謎です。


しゃがみ込んで拾う傍に、次々とウミネコが降りてきました。
なんてオシャレな鳥でしょう。
モノトーンのお手本のような。尾羽の黒地に白いドットがとても素敵でした。

d0106575_16505317.jpg

[PR]
by hana-ikada | 2009-10-14 16:55 | Comments(10)

「糸巻き」してみました

d0106575_949314.jpg


一直線にピーンと長い釣り糸が砂の上を這っていました。
端っこが見えたので何となく巻いてみました。

そうしたら長い長い・・・あちこちの漂着物に引っかかったり、もつれたりしたのを解きながら
15分くらい格闘したでしょうか。
途中、どうしても解けない動かせない絡まり(画像左下部分)があり、断念しましたが
もう片方の端っこまで見届けました。

釣り糸はとても扱いにくく危険なものだと指先が教えてくれました。

切れなくて残念。そのまま置いておくしかありませんでした。
これからはBC用具に小さなハサミを加えておこうと思いました。

[PR]
by hana-ikada | 2009-10-13 09:50 | Comments(8)

これもクジラ?

d0106575_17352796.jpg

また大きな骨が見つかりました。
これもクジラのものなのでしょうか。
700mlのオールド・ダルマボトルにピッタリのテーブルになりそう♪
d0106575_17405876.jpg



少し離れた場所に
以前upしたクジラの骨がそのまま同じところに在りました。
夏にちょこっと訪れた時は砂に埋もれ、姿が見つからなかったのです。
さらにボロボロに風化?して崩れています。
これがクジラの下顎なんだと思うと、やっぱりグレイトgreat!です。
d0106575_17452260.jpg



<追記>そう、クジラの肩甲骨、扇骨と呼ばれる骨ではないかと。
[PR]
by hana-ikada | 2009-10-12 17:46 | Comments(10)

人のカタチ

d0106575_1958391.jpg


茨城県の波崎海岸です。
ここはいつ来ても漂着物がいっぱい。
画像は一世を風靡したアニメアイドルのフィギュアですね。
40センチくらいの長身で手足が長~い!体型が人間離れしてます。


(↓)こちらは少々驚きました!
たぶん中身は無いと思われます(笑)ちゃんと確かめなかったのですけどね・・・

d0106575_2061712.jpg



皆さまの興味とはズレたものもあるかと思いますが、これから数回、この浜の報告をさせて下さいね。
[PR]
by hana-ikada | 2009-10-11 20:08 | Comments(10)

お相撲さん


d0106575_1493412.jpg


力士の小さなプラ・フィギュアを拾いました。
大相撲は全く知識がありませんので、色違いの同じ型かと思っていましたが
良く見ると、別の顔、ちがった体型でした。

ファンから見ると、有名な力士さんたちのようです。
こんなとき大相撲ファンでなかったことが、ちょっぴり残念です(笑)


d0106575_141252.jpg

今日は仲秋の名月ですが、あいにくの空。(投稿作業中にちょっと明るくなってきましたが)

満月の浜辺の土俵なんてロマンチックでしょうか?
(背景は以前、アートフリマで購入したはがきサイズのコンテ画です。
こんなふうに描けたら素敵ですね。お名前も存ぜず使わせていただきました。ありがとうございました。)


<追記>
ちょこっとだけ分かりました。「力士消しゴム」というらしいです。
昭和50年代くらいのガシャポンで、当時のスター力士がモデルのよう。(よく知らなくて・・)
カプセルに当たりが出ると、プラ製の土俵がもらえて紙相撲の要領で遊べたようです。
憶えている方、いらっしゃるでしょうか。
同じころ、スーパーカー消しゴムやウルトラマン消しゴムもあったようですね。

[PR]
by hana-ikada | 2009-10-03 14:15 | Comments(12)