海辺散策ビーチコーミングの記録。


by hana-ikada
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2012年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

海納め

d0106575_9541866.jpg



今月中旬に、今年最後のBCで九十九里浜へ行きました。
穏やかな海辺は優しくて良いですね。

海も人も自然・・・忘れずにいたいです。

今年もありがとうございました。
来年も海つながりのご縁で、どうぞよろしくお願い致します。
良いお年をお迎え下さい。(hana-ikada)


こちらも感謝です(^^)
[PR]
by hana-ikada | 2012-12-31 10:02 | Comments(12)

大きな瞳

d0106575_1292666.jpg


バンビ(小鹿)なのでしょうけど、表情が個性的ですね。
眼も大きいけれど、耳もなかなか。口元が愛らしい?
やはり大陸出身で、長く航海してきたのでしょうか。
付着物の跡や油汚れが目立ちますが、
以前は誰かに愛されていたのかなと思わせる無邪気で幸せそうな笑顔です。
d0106575_1361590.jpg

[PR]
by hana-ikada | 2012-12-29 01:39 | Comments(6)

巻き貝の型どり?

d0106575_085672.jpg


大きめ巻貝の化石です。
といっても貝殻は消失して、殻の内側が残っているものですが。
以前も別の浜で同じようなものがありました。

この日は周囲に大きめ瑪瑙も幾つか打ち上がっていました。

似ているけど、う〇ちの化石ではありませんよ(笑)
d0106575_013311.jpg


                サケの遡上
[PR]
by hana-ikada | 2012-12-23 00:17 | Comments(14)

震災の臼

d0106575_2382370.jpg


以前も記事で紹介したことがあるので、憶えているかたも
いらっしゃるかも知れません。
東日本大震災の時に流された東北地方の臼と思われます。

せっかく引き上げられたと思ったのに、また流されて
それでも海岸にとどまっているのですね。

以前にも増して、この臼が哀れであり愛しくも思うようになりました。
来年この浜でまた会えるでしょうか。

どうにかしてあげたいけれど、相当な重量と思われます。


d0106575_23144543.jpg

この臼の以前の記事
   2011.9月
   2012.1月


          <三陸鉄道「盛駅」>
[PR]
by hana-ikada | 2012-12-19 23:17 | Comments(8)

嬉しさと切なさと(後)

何が切ないかと申しますと、飛べないカモメがいたのです。
d0106575_0244880.jpg


その場で座り込んでしまいました。
d0106575_0252239.jpg


しばらく一緒に過ごしました。時々顔を上げてこちらを見ます。目が合うと情が移ります。
d0106575_0272585.jpg


立ち上がって歩き出せたかな・・
でもこの段差をのぼることが出来ませんでした。
d0106575_0284225.jpg


そのまま再び座り込んでしまいました。
d0106575_0303543.jpg

それだけのことですが、広い砂浜でカモメと私だけというのは
何だか命と命が向き合っているような感じがしました。
人間は頭でいろいろ考えますが、
自然界の動物は全く異なる世界観?で生きていることは間違いではないでしょう。
結局私はこの野鳥に何もしてやれませんでした。

[PR]
by hana-ikada | 2012-12-17 00:40 | Comments(6)

嬉しさと切なさと(前)

漁網にくるまれたガラス浮き♡
d0106575_8312838.jpg


続いて、6センチのかわいい奴!
d0106575_8321227.jpg


その間に古いモダマも見~つけた♪
d0106575_834679.jpg



今日の浜はラッキーだなとニコニコ歩いている時には
切ない出会いが待っているとは思いもせず・・・つづく




             一関・平泉
[PR]
by hana-ikada | 2012-12-15 08:40 | Comments(8)
d0106575_0405912.jpg



久しぶりの更新になってしまいました。
今年も残りあとわずか。
しばらくは年内に出会った漂着物等を紹介していきたいと思います。
よろしくお願い致します。


ハングル文字の入った1000(ウォン??)硬貨。(二つの画像はそれぞれ片面です。)
実際に流通している貨幣を模したものなのか、私が調べた範囲では
存在していませんでした。(紙幣ならある)
沢山ついている☆マークもなんだか違和感漂っているような。
d0106575_045233.jpg

[PR]
by hana-ikada | 2012-12-13 00:48 | Comments(2)