海辺散策ビーチコーミングの記録。


by hana-ikada
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2013年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

漂着物学会に行ってみた

d0106575_21102086.jpg


漂着物学会大会が開催されるので、久しぶりに南房総へ行きました。
参加者の皆様はビーチコーミングの大ベテランの方ばかりで
大変緊張しましたが、二日間、大いに刺激を受け楽しく過ごさせていただきました。
大変お世話になり、ありがとうございました。

二日目の朝の散策では、公園内の戦争遺跡(えん灯台)も案内してもらいました。ドキドキしました。
d0106575_21301275.jpg


途中で、落下していた鳥の巣を見つけた方がいました。素敵な森の拾い物ですね
d0106575_21182734.jpg



気残りだったのは、
あんなに盛り上げてくれたShigeさんのじゃんけん大会の雄姿を写真に撮っておかなかったことと、
のらさんの素敵な貝殻リースを買い損ねたことでしょうか。

また参加できる機会の折には、よろしくお願い致します。
d0106575_213832100.jpg

[PR]
by hana-ikada | 2013-11-22 21:43 | Comments(12)

「ク」で始まる・・

d0106575_17275694.jpg

あまり縁がなく、過去に一つくらししか拾っていないククイノキ
たぶんこれがそうだろうと思います。


二つ目見っけ。
d0106575_17301256.jpg



三つ目はエボシガイなど付いていますがこれは怪しい。自信がない。
画像だけだと分かりにくいですが、ククイではなくクリかその辺りではないかと思います。

d0106575_1732981.jpg

浜では圧倒的にクルミが多い時期。
今日は急に寒くなり、南方の漂着物を眺めると気分がポカポカしてきます。

[PR]
by hana-ikada | 2013-11-12 17:40 | Comments(10)

顔合わせ

d0106575_22225185.jpg


北のブルーシート浮き前々頁に追記ありに鼻を突き合わせるように
南のヤシの実一つ、砂に埋まっています。(濡れているのは小雨だったので)

もう一つ、流れ着いて間もないようなココヤシ。
d0106575_22323039.jpg


さらに、皮つきのこの子はかわいいですね。
d0106575_22332289.jpg


久しぶりのアサガオガイが2個見つかりました。
一昨年からずっと見ていなかったので、本当に久しぶり。
d0106575_22334196.jpg


こういう寄りものは年ごとに確認できたら嬉しいものでしょうね。
d0106575_22354896.jpg

[PR]
by hana-ikada | 2013-11-10 22:39 | Comments(4)

北からキタまま・・

d0106575_3193081.jpg


あのです。最近は流されずに、訪れるたびに定位置にあります。

私がこの浜に引き寄せられるのは、この臼のせいかもしれません。

見かけるたびに「出会うのはこれが最後?」と思いながら。


すぐそばに、こんな看板もありました。
d0106575_325447.jpg

[PR]
by hana-ikada | 2013-11-06 03:31 | Comments(8)

北からキタのね

d0106575_17285928.jpg

11月に入って間もなく、台風の名残でゴミどっさりの、でもウキウキ嬉しい浜です。


d0106575_17304285.jpg

いろいろな浮きが寄っていましたが
これはブルーシートに包まれた大型の浮き。(中味はたぶん発砲スチロール)



d0106575_17315651.jpg

チシマフジツボがついていました。




それから空のペットボトルを網袋にまとめたもの。
着衣泳で体を浮かせるためにペットボトルを使いますね。
ただのゴミじゃなくて、これも手軽で確実な手作り浮きなのでしょうか。
d0106575_17354796.jpg


<追記です>
上記「ブルーシートの大型浮き」は、三陸地方の牡蠣・ホタテの養殖棚用の浮きかもしれません。
先日TV録画番組を見た時に、同じものが確認できました。台風被害で流されてきたのかも知れませんね。
(他の用途も考えられますが、可能性はあるということで)

[PR]
by hana-ikada | 2013-11-05 17:40 | Comments(6)