海辺散策ビーチコーミングの記録。


by hana-ikada
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2014年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

白塗り状態

d0106575_232518.jpg


久しくガラス浮きを見ていなかったのですが、ようやく流れて来たようです。
それにしても、こんな石灰質に覆われた状態は初めて。
この白塗りちゃん、赤や白の大きなフジツボや、複数のヒバリガイなど貝類をくっつけて
いったいどれだけの期間を海に浮かんで過ごしたのでしょう。

付着物は惜しいけれど臭いので、やはりキレイに落とすしかなさそう。
[PR]
by hana-ikada | 2014-09-27 23:09 | Comments(12)

武夷山

d0106575_17174446.jpg


「ぶいさん」と読むそうです。
世界遺産に登録されている中国の名山系とは、今回調べて初めて知りました。
(有名なので皆さんはご存知なのでしょう ^^;)
地理的には台湾に近いようですね。

武夷岩茶は最高級品、紅茶ラプサン・スーチョンの産地でもあるそうです。
どちらも機会があったら、いただいてみたいわ。

打ち上がったのは、お水のボトルのようですね。
[PR]
by hana-ikada | 2014-09-26 17:27 | Comments(2)

謎の人工物

d0106575_2265056.jpg


長さはピッタリ15センチ。直径は4.5センチくらいの人工物です。
素材は竹と、何かの皮。
丁寧な作りで気に入り、持ち帰りました。

でも、なんの目的で作られた物なのか、見当がつきません。
どなたかご存知ありませんか?よろしくお願いしますm(_ _)m


片側、皮が外れてしまった側から。
d0106575_2375351.jpg

[PR]
by hana-ikada | 2014-09-24 02:41 | Comments(2)

クルミの食痕

d0106575_115080.jpg


壊れた船の周辺に、たくさんのクルミが集まっていました。

d0106575_125668.jpg

拾ってみると、ほとんど全てのクルミの側面に片側だけ食痕がありました。
両側からかじられていると、アカネズミらしいのですが、これは別の小動物が食べたのでしょうか。
外敵から身を隠しながら、ここを食事場所にしていたのかな?

以前、この浜でカラスが上手にクルミを割って食べた残骸を見たことを思い出しました⇒
それから、以前新潟の浜でたくさん見たアカネズミらしき食跡のあるクルミ⇒☆☆


船の中にもクルミがたまっていましたが、生き物の気配はありませんでした。

カラスや今回の生き物など、打ち上がったクルミは浜に棲む動物の糧になっているのですね。

d0106575_1122253.jpg

この船は、東日本大震災の津波に流されこの浜に打ち上がったままの一部。

今回のような光景を見て、震災からの時間の流れをあらためて感じました。
[PR]
by hana-ikada | 2014-09-13 01:27 | Comments(4)

夏の終わり

d0106575_850399.jpg


8月下旬、久しぶりにイバラキへ。
熱中症に用心していましたが、小雨まじりの過ごしやすい天気でホッとしました。

d0106575_8525232.jpg

この浜の、幅の長くて静かな波が好き。
d0106575_8541093.jpg

波の真ん中に餌を探すウミウの影が・・

この植物は何でしょう?花の時期は終わりかけているようですが、かわいい♡
d0106575_8582828.jpg

[PR]
by hana-ikada | 2014-09-07 09:00 | Comments(4)