海辺散策ビーチコーミングの記録。


by hana-ikada
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

北の鳥

今月上旬。引いてきた波が置いていった海鳥。
黄色い嘴の付け根に目立つ突起がありました。調べてみると、「ウトウ」のようです。

頭頂部から見たところ。
d0106575_18225963.jpg


左側から見た頭部。
d0106575_18231744.jpg

ウトウは北方の海鳥で、日本では宮城県の足島(女川町)が繁殖の南限だそうです。
こちら関東の浜でも打ち上げが見られるのですね。
白い突起や、立派な眉や髭に見える白い飾り羽根は生殖羽ですが、厳冬にも現れる個体がいるそう。

やはり北国の鳥であるエトピリカがこのように見つかったら、相当びっくりぽんですが
ウトウはどうなのでしょうね。






全体的な特徴です。苦手な方、ごめんなさい。
カラスに食べられたのでしょう。この時期のここのカラスのがっつき方は、すさまじいですから。
d0106575_18232199.jpg


ウトウの姿が気になる方は、検索してみてくださいね。とてもかわいい鳥です♡




[PR]
# by hana-ikada | 2016-03-18 18:45 | Comments(0)

初歩き


ことし1月に初歩きした日は、この時期らしく快晴で気持ちが良かったです。
d0106575_14172018.jpg



ウミスズメでしょうか。とてもきれいで新鮮。
d0106575_14172527.jpg

d0106575_14172865.jpg



誰かが遊んだあと。浜には子供たちの自由に遊べるアイテムがたくさんありそう。
d0106575_14174148.jpg




d0106575_14174423.jpg



今年も気ままにヨロヨロと、あちこち歩きます。よろしくお願いします。
d0106575_14185708.jpg







[PR]
# by hana-ikada | 2016-03-06 14:40 | Comments(4)

very merry

d0106575_23255901.jpg


☆.。.:*・メリークリスマス☆.。.:*・
お越しいただきありがとうございます。
ご無沙汰しております。
あまり海には行けておりませんが、元気にしております。

急に思い立って、以前の拾い物を含めてちょこっと並べてみました。
白樺ウキやミニヒトデ、
右の丸いオーナメントは、軽いプラ浮きを一年前にデコパージュしたものです。
小さなイルカちゃんは鯨歯工芸品。

一番大きなヒトデは数年前に購入したものですが、一番臭ってます(笑)

漂着物を触っていると、無性に海に行きたくなってきますね。
来年はもう少し気軽に海歩きができるといいな。

素敵なクリスマスをお過ごし下さい(*^-^*)


d0106575_23521121.jpg









[PR]
# by hana-ikada | 2015-12-24 23:55 | Comments(6)

届きました

d0106575_16294231.jpg
表紙のイラストが粋ですね~
ずっしり手応えあり。
徳島大会に行けず残念でしたが、
秋の夜長のお供にして楽しみたいと思います。
さて、どこから読もっかな~(^^)




[PR]
# by hana-ikada | 2015-10-25 16:33 | Comments(0)

秋晴れ

d0106575_17433877.jpg
この日はとても爽やかな秋晴れでした。
ここはサーフィンで人気の浜ですが、波乗りしない私でも
特別に美しい海岸だと思っています。






むき出しの地層の、この曲がり具合は、一体どうしたのでしょう?
この先は落石が多くてちょっと怖いです。
下の方も大分崩れて、潮が満ちてくると先へ進めません。
d0106575_17440871.jpg



ここで見つけたものは、この欠片のみでした。
ありがたく拾いました。
d0106575_17435037.jpg




[PR]
# by hana-ikada | 2015-10-23 17:53 | Comments(6)

クリスタル・アンバー

d0106575_23483899.jpg

大物が打ち上がっていて、思わず目をこすってしまいました。


d0106575_23484473.jpg
「琥珀記念日」には「琥珀エビス」を。






同日、キリンのフィギュアも拾えたので、ついでに麒麟も?

d0106575_23484757.jpg
美味しくビールをいただける日は
滅多にありません。
カンパーイ!(^▽^)ノ






[PR]
# by hana-ikada | 2015-10-11 23:57 | Comments(17)

故郷へ帰りました

二年半前、宮城県石巻市の牡鹿半島の浜で拾ったモノ
マッコウクジラの歯を彫刻したものと思っていました。
近くの鮎川浜は、かつて捕鯨産業が盛んで、
そういった工芸品もあると偶然知りました。


さて、この子は我が家でプチうさ達と仲良く暮らしていました。
d0106575_10235819.jpg

先日、都内の工芸展で鯨歯工芸の職人さんに見ていただく機会がありました。(やっとです~^^)

確かにマッコウクジラの歯だが、誰かが趣味で彫刻したのではないかとのこと。

お願いして受け取ってもらうことに。少し磨いてみるとのことでした。

この子は、以前漂着物学会の一升展示で参加者に見てもらったり
(覚えている方がいるかどうかは分かりませんが^^;)
部屋に飾って毎日楽しませてもらい、
何より牡鹿の浜とのご縁を感じるきっかけとなった拾いモノなので
やっと地元にお返しできて、嬉しく安堵しています。



そして偶然ですが、翌週に宮城入り。
時間もあったので、復旧したコバルトラインをドライブして
鮎川浜のおしかのれん街へ行きました。
職人さんにも再会、ランチは記念にクジラ入りの海鮮丼をいただきました。
赤身、シロ、さえずり・・臭みなく柔らかく美味しかったです。


雲をかぶっていますが、パワースポット金華山!
d0106575_10242796.jpg





[PR]
# by hana-ikada | 2015-10-01 11:20 | Comments(2)

ビゼンクラゲ?


d0106575_12590883.jpg

今月初めに見かけたミズクラゲに似た青っぽいクラゲです。
何人かの方のブログを見て、ビゼンクラゲが大量発生して関東にも漂着していると知りました。
こちらは茨城ですが、これも該当するかなと思って確認のためupしてみました。
数年前、大量発生して問題になったエチゼンクラゲの仲間で
この?ビゼンクラゲもかなり大きなサイズになるらしい。
南方に分布していて、国内では有明海や瀬戸内海が主な生息地のようです。
はたしてどこまで北上していくのでしょうか。

(↓)下は同じ日に近くで見かけたミズクラゲらしき漂着物。サイズは上と同じくらいでした。
d0106575_12591475.jpg





[PR]
# by hana-ikada | 2015-09-22 13:13 | Comments(2)

一尺

これも以前の話です。(前記事のハクレンと同じ日)

目に止まる漂着物が何もないまま復路について。
大小のプラ浮きがゴロゴロしている中、質感の違うものがありました。

d0106575_14255119.jpg

こ、これは大っきなガラス玉。直径30センチありました。
往路でもそばを歩いているのですが、気づきませんでした。日光が傾いてきたお蔭でしょうか。


d0106575_14255567.jpg
距離2キロくらい引いて帰りましたよ。肩が痛かったです。
最後にきて両手で抱えてもそれほど重くなかったと気がつきました。

網掛けもそのままに、丸いプランタースタンドにのせて、今は自宅の庭に飾っています(*^^*)




[PR]
# by hana-ikada | 2015-09-19 14:38 | Comments(8)

漂着淡水魚

d0106575_17005427.jpg
尚さんもupされていたハクレンです。淡水魚ですが波崎では大物が漂着しています。
尚さんも指摘していますが、確かに周辺にカラスの足跡があるのに
あまり食された様子はありませんね。目玉と、内蔵はつつかれただけかな?


d0106575_17005902.jpg
これも川魚でしょう。


d0106575_17031653.jpg
ナマズでしょうね。
海辺のカラスは、海魚がお好みなのかしら?

時は一年前の秋、台風後の海岸です。河川から流されてきたのでしょう。
古すぎた話でゴメンナサイ(汗)




[PR]
# by hana-ikada | 2015-09-18 17:13 | Comments(6)