海辺散策ビーチコーミングの記録。


by hana-ikada
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お猿さんの貯金箱

d0106575_10204990.jpg
身長10センチくらいのお猿さんのフィギュア。
のんびりした表情と、ちょこんとした座り姿がかわいい。


後ろ姿を見ると、貯金箱のようです。
d0106575_10205901.jpg
お金の入れ口がとても大きかったです。
切り口を見ると、誰かが後から穴を開けた感じもします。





[PR]
# by hana-ikada | 2015-02-27 10:27 | Comments(8)

海豆寄ってました


d0106575_10131783.jpg

強風で吹き溜まっていました。
先に拾った磁石は、この日のラッキーアイテムだったのでしょうか。


d0106575_10130273.jpg


ところで、何年もBCで使っている相棒のコンパクトデジカメが

今回の砂嵐で音を上げたようです。かなりショック
次回からどうすりゃいいの・・・(;ω;)





[PR]
# by hana-ikada | 2015-02-20 09:46 | Comments(6)

北を指してます

d0106575_10124915.jpg
かなりの強風で、砂の粗粒が陸から海へと次々飛んでいきます。
向かい風だと砂に叩かれて痛ーい(>_<)
そんな中、方位磁石が落ちていました。
少し錆が出ていましたが、しっかり正確な方角を指しています。
地球の磁気を活用しているので当然ですが、
バッテリー切れもなく、作りもシンプルです。
便利な今だからこそ、原点といえるモノを大事に扱いたくなります。
侮るなかれ(^^)








[PR]
# by hana-ikada | 2015-02-19 10:28 | Comments(2)

キケン!?

d0106575_17305096.jpg


これって、もしかして砲弾??
通報したほうが良かったのかしら?
長さはピッタリ12センチ。側面に穴があき、左側口もオープンです。




[PR]
# by hana-ikada | 2015-02-13 17:34 | Comments(6)

ポリタンク製のあかくみ

d0106575_15560203.jpg


久しぶりに海へ行きました。
風もなくポカポカして暖か。波も穏やかで気持ち良かったです。
そんな浜で見つけたのは、ポリタンクをカットして、それを紐で固定した
簡単な手作りの「あかくみ」。船底に溜まった海水を汲み出す道具です。


d0106575_15551622.jpg


以前、拾ったものはこちら






[PR]
# by hana-ikada | 2015-02-12 17:53 | Comments(0)

都会を漂流

d0106575_23240878.jpg





d0106575_23241892.jpg




砂浜美術館の「漂流展」を見に行きました。

東京での開催は、初めてだそうです。

会場には、いろいろな漂着物がプカプカしていました。





d0106575_23242815.jpg




街の中に現れた、小さな砂浜と漂着物。ディスプレイが素敵でした。




d0106575_23243838.jpg




メッセージボトルを介して、手紙の交換。温かいメッセージをいただきました。


高知に遊びに行けるのが一番だけど、なかなか思うようにはいきません。


また東京で開催してくれないかな。楽しみにしています。





d0106575_23245890.jpg



そして、また海へ行きたくなりました。









[PR]
# by hana-ikada | 2015-02-11 09:29 | Comments(2)

BC寒中見舞?


寒中お見舞い申し上げます。

d0106575_16391953.jpg


なかなか更新できなくてゴメンナサイ。
海へは時々行っているので、ぼちぼち再開します。
初コーミングは、まだこれから・・
今年もよろしくお願いいたします。










[PR]
# by hana-ikada | 2015-01-22 16:50 | Comments(6)

ひょうちゃんのペット

d0106575_20525887.jpg

学会の後、久しぶりに千葉の海岸へ行きました。
しばらく来ていなかったので千葉が恋しくなったのです。
まず待っていたのは、ご存知の方も多い崎陽軒シウマイ弁当についていた
醤油入れの「ひょうちゃん」。
この図柄、何が描かれているのか拾った時はよくわからなかったのですが
こうして見ると、はっきりワンチャンではないですか~



d0106575_20530220.jpg


同じ日に見かけたもの。割れていましたが、こちらはネコちゃんとすぐにわかります。
ひょうちゃんも可愛いけど、描かれている動物がとても可愛いですね。

どちらも二代目(昭和63~)原田修さんの「ひょうちゃん」でした。








[PR]
# by hana-ikada | 2014-12-12 21:10 | Comments(10)

子ヤギの頭骨



d0106575_02232628.jpg

石垣島のBCで見つけた印象的なモノは、ヤギの頭蓋骨でした。
掌に乗るくらい小さく、一部頭皮が乾燥して残っています。
ヤギの角は頭骨の一部が盛り上がっているのですね。不思議な感じがしました。

大会の一升展示に置いたので、骨好きな方は気づいてくれたみたい。
そして無事、お嫁に行きました。
ホネは自宅に保管スペースがないので、私は見つけた時のドキドキと、この記録画像で十分満足です(*^^*)




[PR]
# by hana-ikada | 2014-12-11 02:42 | Comments(8)


d0106575_22553219.jpg


グンバイヒルガオです。実物は初めて見ました。熱帯・亜熱帯性植物で
日本では主に沖縄、鹿児島、大分県の浜にしか見られないそうです。
しかし種が黒潮に乗って北上するため、時にそれより北の海岸で発芽を見ることもあるそうで
このブログに見える方のサイトでも話題になることがあります。



しかし、ここは石垣島。あたりまえといえば、そのとおりですが、砂浜にはグンバイヒルガオがいっぱい!
d0106575_2311958.jpg



漂着した浮きの穴を通過して伸びる蔓。強し!
d0106575_2322152.jpg



グンバイヒルガオの蔓が走る砂浜に、負けず劣らずペットボトルなどの漂着ゴミも多い。
これは全国共通ですね。
学会では海岸のゴミ問題の取り組みを紹介したショートフィルムも見ました。
また、離島の漂着ゴミ処理問題についてちょっぴりお話を伺う機会がありました。
d0106575_235276.jpg

[PR]
# by hana-ikada | 2014-11-21 23:17 | Comments(14)