海辺散策ビーチコーミングの記録。


by hana-ikada
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ:種子・植物 ( 63 ) タグの人気記事

近頃見かけるモノ




最近目につく気になるもの。
立派な椰子の実。
大きくて果皮の繊維もこのとおり。
振り乱れているとちょっとギョッとします。

d0106575_22380781.jpg

d0106575_23051391.jpg

ニッパヤシも。ボサボサ・・
d0106575_22383420.jpg


ちょっとくたびれたミフクラギ。(今日、二つ目を拾いました)画像はないけどゴバンノアシ。
立派なエボシガイ付きの軽石さまざまなサイズで多数。
d0106575_22385951.jpg


画像ありませが、最近オレンジ浮きをよく見ます。
それから、しばらく気にならなかった医療用の小瓶(アンプル?←日本では使用されていないような。)

琥珀も意外な場所から3回連続で拾えました。これは小粒ですがきれいです。
d0106575_22390781.jpg


見つけた、小さな海だ~
d0106575_22384568.jpg
 とりとめなく、すみません・・・




[PR]
by hana-ikada | 2016-09-19 23:11 | Comments(2)
坂尻海岸に到着。空はすっかり晴れ上がっています。

ハマゴウの花が咲いていました。
d0106575_05412677.jpg

そしてこれが!ネナシカズラですね。寄主はやはりハマゴウ。
d0106575_05414021.jpg
ほとんど、もしくは全く光合成せず、他の植物に寄生してるそうです。
  べったりと覆ったような蔓、
つまんでみると意外とプチプチしゃきしゃき、すぐに千切れてしまいます。
これが犠牲を最小限にする生き残り作戦の一つなのでしょうか。


花が小さくかわいい。種は何年も生き残るそうです。
d0106575_05414486.png



ハマナスの花、近づくと清楚で上品な香りがします。思わず深呼吸~
d0106575_05413481.jpg

番屋でしょうか。清潔でおしゃれな感じですね
d0106575_05414892.png







[PR]
by hana-ikada | 2016-08-03 06:01 | Comments(2)

松の植林

d0106575_09085998.jpg
数年前だったか松くい虫が大発生し、海岸の松林に大きな被害が出て驚きました。
この浜も例外ではありませんでしたが、昨年から防災林整備を進めているようです。

葦簀(よしず)で囲われ整然と並ぶ松の苗木。砂丘の上からの眺めは清々しい。(もっと広角で撮りたかったなぁ)

左下に見えるもの、「誰かが作業中?」としばらく思っていたのですが(視力が弱いので)・・・勘違い(^^;
小さな牛のバルーンでした。海から飛ばされてきたのでしょうか、首元には「Dairycow」とあります。

d0106575_09090346.png

ひょうきんな表情とハデ目な姿、牛のお母さんが松守りをしているようにも見えません?(^^)

しっかりした松林になる頃も、ここを訪れていたいと、ふと思っちゃいました。






[PR]
by hana-ikada | 2016-04-29 09:56 | Comments(2)

コウボウムギの花

週末浜へ出たら、今年もコウボウムギが出ていました。
これは雌株の花ですね。繊細です。

d0106575_10472999.jpg
流木と並べると良い感じに。

d0106575_10482556.jpg



↓この低木はたくさんの蕾をつけていました。あたりの甘い香りの主と思われます。
早く開花した小さな四弁の白い花。
浜グミっぽいですがどうでしょう。

d0106575_10485490.png







[PR]
by hana-ikada | 2016-04-26 11:12 | Comments(2)

海豆寄ってました


d0106575_10131783.jpg

強風で吹き溜まっていました。
先に拾った磁石は、この日のラッキーアイテムだったのでしょうか。


d0106575_10130273.jpg


ところで、何年もBCで使っている相棒のコンパクトデジカメが

今回の砂嵐で音を上げたようです。かなりショック
次回からどうすりゃいいの・・・(;ω;)





[PR]
by hana-ikada | 2015-02-20 09:46 | Comments(6)


d0106575_22553219.jpg


グンバイヒルガオです。実物は初めて見ました。熱帯・亜熱帯性植物で
日本では主に沖縄、鹿児島、大分県の浜にしか見られないそうです。
しかし種が黒潮に乗って北上するため、時にそれより北の海岸で発芽を見ることもあるそうで
このブログに見える方のサイトでも話題になることがあります。



しかし、ここは石垣島。あたりまえといえば、そのとおりですが、砂浜にはグンバイヒルガオがいっぱい!
d0106575_2311958.jpg



漂着した浮きの穴を通過して伸びる蔓。強し!
d0106575_2322152.jpg



グンバイヒルガオの蔓が走る砂浜に、負けず劣らずペットボトルなどの漂着ゴミも多い。
これは全国共通ですね。
学会では海岸のゴミ問題の取り組みを紹介したショートフィルムも見ました。
また、離島の漂着ゴミ処理問題についてちょっぴりお話を伺う機会がありました。
d0106575_235276.jpg

[PR]
by hana-ikada | 2014-11-21 23:17 | Comments(14)

賑やかでした(^-^)

d0106575_16193663.jpg

カニのおもちゃを拾おうとしたら、下に隠れていたんです。

d0106575_16202279.jpg

チョコボール?

d0106575_16204730.jpg

こちらは、ホワイトチョコ?

d0106575_16212384.jpg

台風19号は、いろいろな漂着物を浜に打ち上げてくれました。今回は、「当たり」でしょう。
夕飯は、「お寿司でも食べて」とメールし、日が暮れるまで浜歩きをしました。

台風は、被害がなくて、寄りモノ(お宝)たくさんが一番!
[PR]
by hana-ikada | 2014-10-19 16:28 | Comments(10)
先のミユビシギを眺めながら、ふと足元に目をやると、視界に飛び込んできました。
d0106575_183769.jpg


続いてすぐそばに。
d0106575_19516.jpg


これはすごい!とその後も歩いて探しましたが、見つかりません。
折り返して、再び同じ場所を通ると、もう一つありました。
d0106575_1105296.jpg

どうやら、ピンポイントで到着していたようなのです。


途中で一つだけ拾ったシナアブラギリも加えて。
d0106575_111474.jpg

台風18号以前の浜です。
[PR]
by hana-ikada | 2014-10-11 01:13 | Comments(6)

最後の最後に

d0106575_6563870.jpg


歩いてクタクタになり、そろそろ夕飯作りのことが頭に浮かぶ頃
海岸の出口で微笑んでいました♪゜・*:.。. .。.:*・来ていたんだね~よく来たね。

d0106575_712184.jpg


たぶん自分の場合、折り返しの帰路の方が、こういう小さいものが見つかります。
もう目も足も疲れて、下ばっかり向いていますから(笑)
[PR]
by hana-ikada | 2014-10-04 07:04 | Comments(10)

クルミの食痕

d0106575_115080.jpg


壊れた船の周辺に、たくさんのクルミが集まっていました。

d0106575_125668.jpg

拾ってみると、ほとんど全てのクルミの側面に片側だけ食痕がありました。
両側からかじられていると、アカネズミらしいのですが、これは別の小動物が食べたのでしょうか。
外敵から身を隠しながら、ここを食事場所にしていたのかな?

以前、この浜でカラスが上手にクルミを割って食べた残骸を見たことを思い出しました⇒
それから、以前新潟の浜でたくさん見たアカネズミらしき食跡のあるクルミ⇒☆☆


船の中にもクルミがたまっていましたが、生き物の気配はありませんでした。

カラスや今回の生き物など、打ち上がったクルミは浜に棲む動物の糧になっているのですね。

d0106575_1122253.jpg

この船は、東日本大震災の津波に流されこの浜に打ち上がったままの一部。

今回のような光景を見て、震災からの時間の流れをあらためて感じました。
[PR]
by hana-ikada | 2014-09-13 01:27 | Comments(4)