海辺散策ビーチコーミングの記録。


by hana-ikada
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:陶磁器 ( 32 ) タグの人気記事

秋晴れ

d0106575_17433877.jpg
この日はとても爽やかな秋晴れでした。
ここはサーフィンで人気の浜ですが、波乗りしない私でも
特別に美しい海岸だと思っています。






むき出しの地層の、この曲がり具合は、一体どうしたのでしょう?
この先は落石が多くてちょっと怖いです。
下の方も大分崩れて、潮が満ちてくると先へ進めません。
d0106575_17440871.jpg



ここで見つけたものは、この欠片のみでした。
ありがたく拾いました。
d0106575_17435037.jpg




[PR]
by hana-ikada | 2015-10-23 17:53 | Comments(6)

ひょうちゃんのペット

d0106575_20525887.jpg

学会の後、久しぶりに千葉の海岸へ行きました。
しばらく来ていなかったので千葉が恋しくなったのです。
まず待っていたのは、ご存知の方も多い崎陽軒シウマイ弁当についていた
醤油入れの「ひょうちゃん」。
この図柄、何が描かれているのか拾った時はよくわからなかったのですが
こうして見ると、はっきりワンチャンではないですか~



d0106575_20530220.jpg


同じ日に見かけたもの。割れていましたが、こちらはネコちゃんとすぐにわかります。
ひょうちゃんも可愛いけど、描かれている動物がとても可愛いですね。

どちらも二代目(昭和63~)原田修さんの「ひょうちゃん」でした。








[PR]
by hana-ikada | 2014-12-12 21:10 | Comments(10)

凱旋記念?

d0106575_1743860.jpg


偶然見つけた盃は、拾い上げると図柄がきれいに残っていました。
凱旋記念の杯でしょうか。良く知らない分野ですが拾ってきました(^^;
「朝鮮」「歩 七十三」という文字が金色に光っています。
三年ぶりに来てみた浜にて。

[PR]
by hana-ikada | 2013-12-19 17:10 | Comments(8)

五弁と四弁

先週、館山へ行ってきました。この日は小さな欠片の打ち上げが目立ちました。
d0106575_178029.jpg

五弁花のついた陶片・・・久しぶりだなあ。
d0106575_1793167.jpg

こちらは四弁のハマダイコン・・・もう咲いているの!?
冷たい風のあたるこの場所も、明日は陽だまりになるのかも知れない。
再び雪の予報ですが、少しずつ春へと近づいているのでしょうか。
d0106575_1713815.jpg



*ブログの背景を変更しました*
[PR]
by hana-ikada | 2013-02-12 17:15 | Comments(6)

酒瓶

d0106575_0281670.jpg


中国のお酒の瓶なのでしょうか。
めずらしいデザインだと思いました。

底から。

d0106575_0305073.jpg


お酒の機会が多い季節ですね。ご自愛下さい。


<追記>
 「烟台」(えんたい Yantai)・・・中国山東省、山東半島北部の港湾都市。
                    日本にとって身近な観光地のようですね。
                    ワインの産地のようですが、この瓶もワインかどうかは
                    中国語がサッパリなのでわかりません(^^ゞ
                     ワイン=「葡萄酒」だし
                    「烟台〇酒」、「とりへん」に「良」の一文字が謎です。

[PR]
by hana-ikada | 2011-12-22 00:34 | Comments(12)

お寺さん関係

d0106575_17355693.jpg


サーファーにこよなく愛される海岸に、こんな杯がありました。
お寺の「不動堂」落成記念だそうです。
名前から調べてみると、この浜と同じ地域の崖にある古くからあるお寺でした。
千葉博のデジタルミュージアムにも資料がupされています。

落成式が何時頃だったのかは不明ですが、それほど古くもない印象があります。
(もし機会があったら確認してみましょう。)
d0106575_1738543.jpg

上方の茶色い板は、炬燵のヒーター部分です。そろそろ暖房器具が欲しくなる季節ですね。
[PR]
by hana-ikada | 2011-10-28 17:44 | Comments(8)

坂の下で

d0106575_041514.jpg


息子と江ノ電に乗りに行きました。藤沢から鎌倉まで。
ちょっとだけ海へ寄ってくれないかな~
やや強引に長谷駅で降りて、「坂の下」の浜へ。
海岸入口で小さなガラス壜と、波打ち際で漢字が配列された磁器茶碗を拾いました。
ほんのわずかな時間だけで引き上げ(涙)
ワカメ干しの眺めに春を感じました。

[PR]
by hana-ikada | 2011-02-21 00:12 | Comments(16)

元・美女のつぶやき

d0106575_23203485.jpg


あら、失礼いたします。
こんな姿で、うつ伏せておりまして。
私を写したおばさんカメラマンは
桃の節句に飾るハイハイ人形かしらと思ったようだけど
本当はもっとずっと大人なのよ。
元の姿を見ていただけないのが残念だけど、
ビーナスとも見まがうワタシを想像してみてね♪ふふふ

[PR]
by hana-ikada | 2010-07-13 23:41 | Comments(6)

ゲームのコマに

d0106575_137933.jpg

つい先日も紹介した白磁の栓がまた幾つか拾え、
洗って並べてみると、双六の駒になりそう・・と思いました。
以前長男が「人生ゲーム奉行」でした(笑)
d0106575_1310578.jpg

昭和おもひで劇場」というゲーム。
「元気百倍!給料日・・・質屋の質草?を一つ買える」とか
あがりが「常夏のハワイ」だったり楽しいです。
母が「働けば働くほど給料が上がる時代だった」と言っていました。

[PR]
by hana-ikada | 2010-03-10 13:18 | Comments(8)

飛び立つ

d0106575_0272890.jpg


鶴ですよね。
これは飛び立つ場面でしょうか。
すごく嬉しそうな表情で何だか楽しそう。


今回のBCから新しいカメラを携帯することにしました。
小さくて楽ちんです。(でも慣れるまで、もう少し・・)
丸3年間フィールドにお伴してくれたG7、ありがとう!(別シーンで使いますが)

[PR]
by hana-ikada | 2010-03-03 00:41 | Comments(6)