人気ブログランキング |

海辺散策ビーチコーミングの記録。


by hana-ikada
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

マンゴスチン

d0106575_0184789.jpg


波崎での一年を振り返ると、ずっと北からの漂着物を目にしてきましたが
(南方由来と思えるものは、ココヤシやゴバンノアシなどがありました)
津波によるすさまじい漂着物に、
南から流れ着くモノに気がつかなかっただけなのでしょうか。

このマンゴスチンは東南アジア中心の植物で、拾ったのは初めてです。
昨年あたり輸入果実がスーパーに並んでいましたが、これは黒潮が運んできたのでしょうか。
カラカラに乾燥し、その様子がヒョウタンを思い起こさせ、つや出し塗料などを塗ってみたくなります。

お尻の花模様がとっても可愛らしい♪
d0106575_0354033.jpg

Commented by 昭ちゃん at 2012-03-17 06:19 x
おめでとうございます! ! ! !
おっしゃる通りですね、初めて見たときは木製の細工かとおもいました。
そちらは黒潮こちらは対馬海流、同じものは嬉しいですね。
ニスは塗らないでよー 100均のビンに入れたらいかがですか。
Commented by hana-ikada at 2012-03-17 10:08 x
昭ちゃん
やはり黒潮ですね!ここでは久しぶりなので嬉しい。
底を見た時、花形の木彫かと思いました。
ニス塗らない方が良いですか~初めの一個ですし、このままにいたしましょう。
Commented by at 2012-03-17 15:53 x
波崎でマンゴスティンですか。南のものもやってくるのですね。希望が膨らみます。
波崎に行きたいと思いながら、なかなか出かけられません。行きたいなぁ!
Commented by hana-ikada at 2012-03-18 01:36
春さん
銚子・波崎は、タイミングによって暖流と寒流どちらの漂着物も揚がります。
波崎、機会があると良いですね。レポート続きますのでお楽しみに(^^)
Commented by 昭ちゃん at 2012-03-18 08:15 x
私が房総方面を調べた頃は'90年代でした。
沼さんご・酉明浦帰りは金谷からフェリーで久里浜へ都心まで早かったですねー
あれから20年今はもっと便利でしょうね懐かしいです。
Commented by kin at 2012-03-19 17:38 x
マンゴスチン・・・コロンとかわいらしいです。
美味しいですが漂着したものは食べることはでききませんね。
このまま置いても腐りませんか?
Commented by hana-ikada at 2012-03-22 01:06
昭ちゃんさん
最近はアクアラインでさらに便利な上、有料道路の連絡も徐々にスムースになりつつあります。それでもやはり銚子は遠いんですね~
銚子は20年前とあまり変化がなく高齢化が進んでいます。銚子大橋は立派になりました(^^)
Commented by hana-ikada at 2012-03-22 01:09
kinさん
マンゴスチン、最初は違うものかと思いました。
美味しいそうで、今度スーパーに並んだら買ってみようと思います。固くても食べ頃なのですよね。
拾ったこちらは、完全に乾いてカチカチで臭いもありません。
中味は空洞っぽく軽いので、腐ることはなさそうです。
Commented by 昭ちゃん at 2012-03-22 09:46 x
マンゴーは100均のガラスビンで長旅を癒しております。
Commented by hana-ikada at 2012-03-22 22:11 x
昭ちゃんさん
ガラス壜ディスプレイ、素敵ですよね~
でも、うちはもうガラスビン収納は多すぎて限界です~(涙)
今後、収集物をどうしようか悩みどころです~
Commented by beachcomberjp at 2012-03-22 23:22
マンゴスチンは伊良湖岬方面でもいくつか見ています。
カチカチの干物になったもので、最初は誰かが近場で捨てたのかと思いましたが、流出元はどこでしょうね?モダマのように長旅ならば、付着生物があっても良さそうなのですが、これまでに見たマンゴスチンの干物はきれいなやつでしたから。

Commented by 昭ちゃん at 2012-03-23 13:22 x
shigeさん私もその点が共通しているので不思議です栽培がもっと近いのかなー。
Commented by hana-ikada at 2012-03-23 21:05
Shigeさん
カチカチ干物状態で付着生物ナシは共通ですね。
同日同じ海岸でモダマも拾いましたが、これも付着物なくキレイでした。
近頃は身近なフルーツになりつつあるので、どこから来たのか謎のマンゴスチンと言えます。
Commented by hana-ikada at 2012-03-23 21:17
昭ちゃんさん
マンゴスチン、タイ産が主のようですね。国産はあるのかな??
遥か遠くから旅してきたのか、どこか近場で捨てられたのか、
事情を知りたくなる拾い物の一つと言えそうです。
Commented by ことまる at 2012-03-23 21:36 x
私もマンゴスチン1つ拾ったことがあります。
(付着物無しなので近場モノっぽいですが流出元は不明です)
結実までに15年近くかかるとかで、沖縄など国産はまだ栽培に成功していないようです。
おまけに生ものでの輸入量も少ないとか(冷凍は別)・・高価な上に謎な果実ですね。
Commented by hana-ikada at 2012-03-24 14:27
ことまるさん
復活おめでとうございます!
マンゴスチンの果実を得るまで、随分時間がかかるものなのですね。
初めて知り、ますます食べてみたくなりました(^^)
流出元はわかりませんが、今回拾った実、大事に保管したいと思います。
by hana-ikada | 2012-03-17 00:42 | Comments(16)