人気ブログランキング |

海辺散策ビーチコーミングの記録。


by hana-ikada
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

嬉しさと切なさと(後)

何が切ないかと申しますと、飛べないカモメがいたのです。
d0106575_0244880.jpg


その場で座り込んでしまいました。
d0106575_0252239.jpg


しばらく一緒に過ごしました。時々顔を上げてこちらを見ます。目が合うと情が移ります。
d0106575_0272585.jpg


立ち上がって歩き出せたかな・・
でもこの段差をのぼることが出来ませんでした。
d0106575_0284225.jpg


そのまま再び座り込んでしまいました。
d0106575_0303543.jpg

それだけのことですが、広い砂浜でカモメと私だけというのは
何だか命と命が向き合っているような感じがしました。
人間は頭でいろいろ考えますが、
自然界の動物は全く異なる世界観?で生きていることは間違いではないでしょう。
結局私はこの野鳥に何もしてやれませんでした。

Commented by 昭ちゃん at 2012-12-17 09:51 x
海岸では釣り糸が絡まったりいろいろと集団行動ができないカモメ類をよくみますね、
人形でも目が合うと、、、。
 災害を思い出すものと真っ先に思いました。(友人から聞いたので)
Commented by hana-ikada at 2012-12-17 17:44
昭ちゃんさん
弱って群れから逸れた鳥は、何度出会っても慣れることなく情がわいてきます。
鳥自身はどう判断しているのか分かりませんが。
災害関連・・この浜でもありうるでしょうね。
災害漂流物の問題、先日NHKの番組で見ました。
Commented by at 2012-12-20 21:34 x
切ないですね。
犬も猫も鳥も向き合うと、同じ仲間だよなと思ってしまいます。
Commented by hana-ikada at 2012-12-21 08:47
春さん
そうですね。今は動物と暮らしていないけれど
みんな一緒だよなと思います。日常生活では気づきにくいけれど・・
Commented by ことまる at 2012-12-21 18:02 x
はぐれは気の毒です。
人の手で保護した方がいいのか、会うたびに悩みますが答えは出ないですね。
Commented by hana-ikada at 2012-12-22 23:38
ことまるさん
状況によると思うのですが、この場合はどうして良いかわかりませんでした。
釣り糸の絡まり等、人災を被っていて、その場で手当が可能なら
関わりたいと思うのですが・・・
by hana-ikada | 2012-12-17 00:40 | Comments(6)