人気ブログランキング |

海辺散策ビーチコーミングの記録。


by hana-ikada
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

十八成浜~くぐなりはま~

d0106575_1154100.jpg

(↑ 牡鹿半島から見た石巻湾)



年も明け、すっかりご無沙汰してしまいました。
いつもお越しいただきありがとうございます。
2013年、気持を新たにして海辺を歩きたいと思っております。
どうぞよろしくお願い致します。

昨年12月の初めに、
宮城県沿岸部(主に北部、ほとんど車で通っただけですが)へ行きました。
被災した海岸には出ることが出来ませんでしたが、
牡鹿半島の十八成浜でやっと砂浜に足を付けることができました。
狭くなった浜の漂着物は少なく、記念に石を少しだけ拾わせてもらいました。


d0106575_12871.jpg

これはホタテガイの貝殻。中央に穴が開けられています。
産業の牡蠣などの養殖に使われるのでしょうか。
幾層にも紐で綴られたホタテの殻が、お祭りの花飾りのようでした。
船小屋のような場所に、山積みに置かれていました。


漂着した漁業浮きの付着物に白いチシマフジツボが見えますね。
さすがは東北(^^)
d0106575_1293249.jpg

d0106575_1312638.jpg



d0106575_1324065.jpg

牡鹿半島は時間の関係で中途半端になってしまいました。(金崋山も見ていない)
少しずつ立ち直り変わっていく牡鹿を応援しつつ、
またこの浜にいつか行ってみたいと思っています。

  こちらも 十八成浜 

Commented by ろっかく at 2013-01-23 20:55 x
お久しぶりです!
牡蠣の養殖の風景ですか?
復興は進んでいるのでしょうか。
Commented by ことまる at 2013-01-24 23:15 x
一時の復興報道はなりを潜めましたが、現地では続いているはず。時間が掛かると思いますが、回復して欲しいです。
寄りモノの浮きにチシマフジツボが付いてるのがさすが東北です。こちらでは赤いのがほとんどですから・・
Commented by hana-ikada at 2013-01-26 09:58
ろっかくさん
ご無沙汰しました。
ホタテの殻を綴って、種ガキを付着させ養殖するようです。
以前種ガキは他の産地にも出荷していたようですが、今はどうなのかな?
牡蠣はどのくらいで成貝になるのか、収穫まで手間と時間はかかるでしょうね。
Commented by hana-ikada at 2013-01-26 10:05
ことまるさん
壊滅状態だった沿岸の町、今は片付けられて、
町が消滅状態になっている、あちこちでそんな印象でした。
地場産業の復興は最優先されているのかも知れません。
安心して暮らせる場所(住居も含めて)、利便性など地域の機能が戻ってこないと、被災地の住民離れは止められないのではないでしょうか。
チシマフジツボ、まさかね~と思ってチェックしたら
しっかり付着していました、かわいいです(^^)
by hana-ikada | 2013-01-23 01:45 | Comments(4)