海辺散策ビーチコーミングの記録。


by hana-ikada
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

風車が消えた日

昨年の暮れ頃です。
流木の大蛇が海に向かっているような景観でした。
d0106575_16583526.jpg
しかも2体です。何にも触っておりませんよ。こういう偶然もあるのですね。

d0106575_16584454.jpg

先に見える二機の風力発電の風車の間に、駐車場があるのでここをご存知の方もいらっしゃるかも知れません。
その手前、私が撮影しているあたりにも一機そびえていたのですが

d0106575_16584842.jpg
この日、解体中でした。
驚いたのは、地上に下した時の羽根のサイズです。
伝わりにくいですが、とてつもなく巨大でした。
(すでに一本横たわっています。)
ウインドファームではこれを多数並べて風で回転させているのですね。


この日見つけたもの。

d0106575_17020485.jpg

季節外れですが、少し寄っていたようです。
下の画像は海豆ではありませんよ(^^)念のため。こちらは浜に置いてきました。
d0106575_17021680.jpg






[PR]
Commented by ろっかく at 2016-06-18 19:17 x
ほんとに海に向かっているみたい!おもしろいですねぇ。こちらでも風車はあります。こんなに大きかったのですね!
Commented by 尚 nao. at 2016-06-19 00:10 x
発電風車、本当に大きいですよね。
真下に行くと、とてもじゃないですけど、恐くなります。
落下事故とかもありますしね〜。
どういう理由の撤去かわかりませんが、しっかり管理してほしいです。
そちらの海岸、春に行こうかと思いましたが、余裕ありませんでした。
秋には行けるかな〜。
Commented by hana-ikada at 2016-06-19 06:49
ろっかくさん
流木って何かに見えてしまいますね。とくに生き物に。不思議です。
そちらの半島も風が強くて、風車がブンブン回りそう(^^)
Commented by hana-ikada at 2016-06-19 06:59
尚さん
三浦半島にも設置されているようですね。
あの羽根のサイズだと、相当高所に設置されていると思います。
強風時にはブンブン音を立てて勢いよく回っています。不気味です。落下なんてとんでもないことです。
昨年はお宝・・の意味では収穫の無い浜でした。漂着イルカが多かったですが、今年は落ち着いているかな。
機会に恵まれると良いですね。遠いですが是非歩いて見てください(^^)/
Commented by ふじねこ at 2016-06-20 20:46 x
以前、流木を巨大なヘビがのたうっているのと、間違えて、腰を抜かしそうになりました。南方の木だったので、表皮がウロコのように見えたのでした。
一番下の写真、ごむ手袋が何かを握っている?
Commented by hana-ikada at 2016-06-21 03:36
ふじねこさん
きゃー!ウロコまであっては肝をつぶしますね(>_<)
海岸を歩いていると、ギョッとしてしまうモノに遭遇します。
今のところ、幸いにもホッとして済んでいますけど・・心臓に良くないですね~
劣化した黒い樹脂にエボシガイが付着していたので
並んで落ちていたゴム手袋に持たせてみました ←とくに深い意味はありませんです・笑(^^ゞ
by hana-ikada | 2016-06-18 17:18 | Comments(6)