人気ブログランキング |

海辺散策ビーチコーミングの記録。


by hana-ikada
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

マッコウクジラの漂着

マッコウクジラ漂着のニュースに急いて銚子へ。
うわ、大きい!
d0106575_13213518.jpg
右側が頭部。下顎は失われているようです。。
大波が寄せると体が揺れています
d0106575_13220442.jpg
岩に挟まり全身が見えませんが、都内から駆けつけたという彼(↑)が
岩に登って頂上から写真を撮ってくれました(多謝!!)
背びれまで全身が確認できます。
d0106575_13214807.jpg

表面の輪っか。
d0106575_13224213.jpg
浜に降り、頭頂部にも薄く大小の〇印が(↓)
たぶん深海で戦った御馳走ダイオウイカの吸盤の痕?

d0106575_13215808.jpg




科博などの研究班が到着。
d0106575_13225249.png


体長測定。(14.5メートルくらいか)
d0106575_13230275.jpg


胸ヒレの付け根の幅(80センチくらい?)
d0106575_13230655.png



その後、筋肉や組織の採取をしていました。
d0106575_13231451.jpg
(肩甲骨を取り出そうとした??)




d0106575_13232354.jpg
頭部先端から・・脳油でしょうか??




上顎から歯を採取していました。
d0106575_13232878.png




d0106575_13233517.jpg
午後に再び見に行くと、もうクジラの調査は終わっていました。
こうして漂着したことで、海の環境やクジラの生態など
沢山の研究に役立ってくれるのだろうな。
研究者が引き上げた後も、多くの人がクジラを見にやってきていました。
驚きとともに、様々なことを教えてくれているようです。
合掌。

Commented by 尚 nao. at 2019-03-23 23:50 x
これ、見たかったです!
昨年、鎌倉にシロナガスクジラが漂着した時は、もうメチャクチャ忙しくて
しかも睡眠不足の状態でしたけど、なんとか見に行きました。
マッコウクジラはもうかなり昔、三浦半島に漂着したのを見に行きましたが、
それはかなりボロボロに痛んでいて、すぐ解体されてゴミとして処理されたと記憶しています。
Commented by beachcomberjp at 2019-03-26 22:06
このタイミングで見られたのはラッキーでしたね。
うらやましい!
Commented by hana-ikada at 2019-03-29 10:21
クジラは、10年位前のザトウクジラの赤ちゃんを見た以来です。今回はすぐに行けてラッキーでした。
鎌倉のシロナガスクジラ、自分は見に行けずとても残念でしたよ~~~
無理してでも見た経験は宝として残りますね!
Commented by hana-ikada at 2019-03-29 10:27
Shigeさん
たまたま当日は海へ行く予定だったのですが
朝刊に載っていたので、急いで銚子に向かいました。
現地の人によると、時々同じ場所に大きな生物が引っかかるそうです。昨年もクジラが漂着したとか。それは知らなかったな~
by hana-ikada | 2019-03-09 14:07 | Comments(4)