海辺散策ビーチコーミングの記録。


by hana-ikada
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

満開?

d0106575_6115777.jpg


満開の時期を迎えた梅の花、桜のつぼみの膨らみを見守る今日この頃。
五弁の花の印がついた昔の陶片との出会いは、全くその知識が無い頃でした。
きれいな砂浜で、全く偶然に、その二つは目に止まり、
いったん通り過ぎて、考え直して引き返して、手に取りました。
それが初めての出会い。
よく話題になる「五弁花」の仲間だとわかった時にはとても驚き、感動しました。
d0106575_6312733.jpg
d0106575_624034.jpg



並べてみると、タイトルのような「満開」の花とは言えないですが
花模様の陶片を集めるのは楽しい、この先まだまだ続けます。
d0106575_6262355.jpg
d0106575_62634100.jpg

[PR]
Commented by 尚 nao. at 2007-02-27 19:32 x
五弁花って、なんかいいですよね!
状態の良い江戸陶片は滅多に拾えませんけど
とりあえず五弁花がついていたらOK!みたいな(笑)
それにしても、ずいぶん拾われてますね〜。
僕も今度ずらっと並べて撮ってみようっと。
Commented by エビス at 2007-02-27 22:43 x
海の写真がきれいですね~
波がストップモーションのように止まって、波打ち際の海水がフワッと
見えて、癒される風景です。
ここは、どこなんでしょう?

それにしても、花模様の陶片、集まりましたね~
Commented by hana-ikada at 2007-02-28 00:18
nao.さん
とりあえず五弁花がついていたら感激ですよ!!(^^)
昨日、佐倉の遺跡から発掘された品々を見る機会がありましたが、
品の良い繊細な五弁花を見て、こんなの拾えたらいいな~と思いました。

私のはイメージより手持ち陶片が少なかったです。
もっと画像からはみ出すくらいの、床を埋め尽くすくらいの迫力が欲しいな。まだまだ駆け出しなのでこれからも探して集めます。

nao.さん、もっと沢山持っているでしょう?ずらっと並べて見せて下さいね。
Commented by hana-ikada at 2007-02-28 00:25
エビスさん
千葉県勝浦市、部原海岸です。
あまり収穫は無いですが、砂浜がきれいな場所です。

花模様、出してみたら思ったより少なかったです。
見ても拾わなかったものも多々あって、記憶だけ残っているのですね。
右上の方、雑貨屋さんで売っているお香立てまで見えます(笑)
Commented by まっちゃん4649 at 2007-03-01 06:17 x
・・・やっと気づきました (遅い!)
とってもキレイなblogですネッ!
「写真って、撮る人によってこんなにも違うのかっ!?」って思います。
皆さん、それぞれに良いんですけど、見てるとhana-ikadaさんらしさ(あたたかさ?みたいな?)が感じられます。。。不思議ですよね。
・・・・・ところで、リンクしてもよろしいでしょうか?
Commented by hana-ikada at 2007-03-01 09:34
まっちゃん4649さん
海へ行くようになって記録写真を撮り始め、最近自分なりの楽しみ方をするようになりました。
写真という新しい楽しみも、海からの贈り物かもしれませんね。
リンクよろしくお願いします。
すみません、外部リンクの貼り方がイマイチ自信がなくて、こちらからは少し遅れるかも知れません。
Commented by 陶片狂 at 2007-03-01 22:19 x
こちらでは初めまして。五弁花の花園みっけ~♪ 程よく摩滅して、なおかつ全体の感じがつかめるくらいに残っている。これぞ海岸陶片の美という感じですね。すみれと五弁花のくみあわせも最高ですね。
Commented by hana-ikada at 2007-03-02 06:40
陶片狂さん
コメントありがとうございます。
海辺で様々な模様や状態の陶片を見かけて、だんだん拾うようになりました。特に藍色づかいは、海の色に似て好きです。
1年くらいで大分集まり、拾いっぱなしでは申し訳ないので、少し知りたいなと思い始めています。
いろいろ教えていただけると嬉しいです。よろしくお願いしますm(_ _)m
Commented by 木暮隆之 at 2007-03-16 06:20 x
浜辺での拾得物を蒐集する愛好家がいるとは驚きました。そして感激いたしました。拾ったものも綺麗にしてもっていると愛着が湧くのでしょうね。染めつけの陶片は伊万里のものが沢山ありましたが朝鮮のものもありますね。自分の知らないことには何でも感動してしまうおじさんでございます。失礼いたしました。
Commented by hana-ikada at 2007-03-16 15:36
小暮さん、初めまして。コメントありがとうございます。
「浜辺での拾得物の蒐集」「愛好家」・・・いい言葉ですね。
「ビーチコーミング」と言われる昨今ですが、イメージがぴったり一致しきれておりませんでしたので。
「磯乞食」という呼び方も気に入っています。
昔から、海辺の拾い物は、人々の暮らしに密着していたのでしょうね。
歩けば歩くほど、知らないことや楽しみが広がる素晴しい趣味に出会えたと思っております。また教えて下さると嬉しいです。
by hana-ikada | 2007-02-27 06:34 | Comments(10)