海辺散策ビーチコーミングの記録。


by hana-ikada
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

薬びん

d0106575_1126745.jpg

今年拾ったガラス製の薬びんです。(小さい方は用途不明なのですが・・)
写真は『趙根在写真集 ハンセン病を撮り続けて』より。


目薬びんと、病院用のびん・・
どちらも手前のものが今年の収穫です。

d0106575_1131811.jpg
d0106575_11312649.jpg

[PR]
Commented by 尚 nao. at 2007-03-02 14:45 x
硝子壜…いいですよねぇ。。。
今年に入って両口式目薬壜も拾われているんですね〜。
古い壜、海で眠っていた壜は、何とも言えない味があります。
打ち上げ物では今、いちばん好きかな〜。

僕はついこの間、昨年に拾った黄色い両口式目薬壜の上に
これまた海で拾ったビー玉を落とし、口の部分を欠いてしまって
軽くショックを受けてます……(苦笑)
Commented by ミサリン at 2007-03-02 18:47 x
う~~ん、相変わらずイイモノを拾っていらっしゃるし、
写真もものすごく好き!!!(*^~^*)
本当に本にして出してホシイとオモフヨ!!

尚サン。。。
やっちゃいましたか、、、ノ~~~~ン!!(( ;゚Д゚)))ってカンジデスネ。。
また拾えますよ♪尚さんなら!!私は未だに自力で拾えてないし、、
つーか海に行ってません。。不健康だわあ。。(・ω・`)
Commented by まっちゃん4649 at 2007-03-02 20:33 x
う~~んっ、ホントにイイモノを拾われてますね~~っ♪
まことに、うらやましい限りです。

ところで、ミサリンが海に行ってない!!なんて!
海の神様が。。。怒っていますよ、きっと。
ミサリンが来てくれないから、海の神様は、日本海へ出張しちゃうんですよ (><);
Commented by hana-ikada at 2007-03-03 07:53
nao.さん
海で見つかる骨董ガラス壜、割れ欠けしていても不思議な魅力がありますね。特に自分の足と目で見つけたものには格別な思いが加わります。

あ~~ショックはすごくわかる気が・・同じような経験何度かしています。
ショックですよね!マジで。へこみます。
反省して同じ不幸を招かないようにするしかないのですが、、なにせ《おっちょこちょい》で・・
Commented by hana-ikada at 2007-03-03 08:01
ミサリン
最近海に行けないので、なんだか内側にマイナスものが溜まってきています(笑)
漂着物はフィールドで写真に撮るのが好きだな~楽しいです。
ミサリンもスタンバイ整ったら、海へGO!だよ(^-^)/

Commented by hana-ikada at 2007-03-03 08:08
まっちゃん4649さん
ありがとうございます。このガラスは千葉の海で拾ったものです。

鎌倉でも頑張って見つけたいと思っています。なにせ素晴しい浜ですから。
神様は今、日本海に?ちょっと遠くて追いかけられないですね。
早くご帰還あそばせ、神様!
Commented by ミサリン at 2007-03-04 00:04 x
#ハナさんも海に行ってないんですね~・・・あ!!そうか・・・・
私はなんだか海に呼ばれてない気がして。。
それに風邪がぶり返すのもやだから~・・・・
もうちっと暖かくなったら行きます~♪
Commented by SUZU      at 2007-03-04 00:56 x
こんばんは~(^^)
写真、素敵ですね♪本当に上手ですよね~♪
薬びんはこちらでは見つけた事が無いです(>_<)
観察不足でしょうか(^^ゞ
Commented by hana-ikada at 2007-03-04 05:26
ミサリンさん
車の修理、昨日終わって帰ってきました。すごくホッとしています。
海に呼ばれないときは、お家でクラフトに集中したり、拾った漂着物
の整理をするのも楽しいですね。
私は整理のつもりで、余計に散らかしてしまいましたけど(>_<)

また気持ち・体調共に、「海まっしぐら!」という時期が熟す時が来ますよ。だってミサリンですもの!(^^)
Commented by hana-ikada at 2007-03-04 05:50
SUZUさん、おはよ~(^^)
車が故障して海へ行けず、
少しカメラや写真の勉強でもしようと思っていたんだけど、
全然やらなかったですヽ(;´o`)ノ

東京湾沿いの浜で古いガラスや陶器の欠片が見つかるので、
ポイント開拓?に、これから歩いてみようと思っています。
SUZUさんは、海で目がとても利きそうだから、
海辺にビンが打ちあがっているときには、きっと見つかりますよ(^^)
Commented by beachcomberjp at 2007-03-04 09:51
いつも漂着物や季節にあったモチーフを写されているので、感心してしまいます。
わたしは基本的にフィールド写真なので、何も考えず、バシバシ写しまくっています。
そんなわけでデジカメが塩や砂にやられていきます。先日も9000コマを目前にしたニコンが逝ってしまいました。修理見積もりには2万の数字があったので、いっそ防水を・・・とも考えていますよ。
Commented by mameko at 2007-03-04 10:36 x
この写真、何だか切ないけど、しっくりくる画ですね。(←表現がへたくそ・汗) ガラス壜はまだ一度も拾ったことがありません。たぶん、薬が苦手な私だから、目に入ってこないのかも(笑) どの写真も#ハナイカダさんの優しさを感じました♪ 私もこんな素敵な写真が撮りたい(^^) 図書館でデジカメの本借りてきたのですが、ン~ン・・・。。。
Commented by hana-ikada at 2007-03-05 06:16
Shigeさん
もちろん、漂着物の写真はフィールドでバシバシ!がベストだと思います。
そして海へ行けない時には、イメージを膨らませたアレンジを、密かに室内で楽しむのも時間を忘れるひと時です。
あ~、カメラってやはり逝っちゃうものなんですね。
塩分と砂、天候によっては水・ホコリ・・カメラを守るのも大切なこと。。。
Shigeさんって、カメラも沢山持っていそうですよね。
Commented by hana-ikada at 2007-03-05 06:30
mamekoさん
コメントありがとうございます(^o^)/
漂着物と他のものを合わせてみること、それを人に見てもらうこと、非常に緊張するし、いつも大冒険です。
mamekoさんの表現、私と近いものが感じられて、嬉しいしとても安堵しました。ありがとう。
受け取って下さる一人一人に何かちょっとでも感じていただければ・・・と願って日々カメラやモノと格闘しています。
薬ビンでも、小さくてかわいいのが見つかったら、アクセサリーにアレンジできるかも知れませんね。mamekoさんなら、とってもステキな作品になりそう!(もちろん、“ぐるぐる仕様”がいいな・笑)
デジカメで、周りのステキなものをこれからもご紹介下さいね♪
Commented by hafnyra at 2007-03-05 08:32
あーら。。。また遅出。。。ゴメン!
こういうのが、まさに、私の好みの一つで、「すてき!!」だと思いますよ。hana-ikadaさん、ぜひ、緊張しないで、躊躇しないで、色んな組み合わせを、どんどんアップしてください!!
ところで、鎌倉の浜辺を歩いているとき、私を見かけたら、もしよろしければ、ぜひ声をかけてください!(話しやすい場面なら、私はBCの話をするのが、大好きですよ~)
Commented by hana-ikada at 2007-03-05 16:55
エマさん、ありがとう。勇気をいただきました~(^^)q
この写真集、切ない現実がテーマですが、どれも優しさと温かさに満ちています。
誰にに対してもオープンにできる内容なのか・・と疑問を抱きつつ、自分のblogだからと良しとしています。

もちろん!鎌倉で知っている顔を見つけたら、すぐに声をかけさせていただきますよ!よろしくね(^^)
Commented by hafnyra at 2007-03-05 18:18
h-iさん、私もよく、疑問を抱きながら、「まー、後で削除すればいい」とか思いながら、色々アップしてしまいます。(ときどき、何かに理由で実際に削除します。)判断って、難しいですね。。。とにかく、h-iさんの優しいところで、私はよく、心が和んできたなぁ、と思いますよ。こちらこそよろしく~ (^^)
Commented by beachcomberjp at 2007-03-05 19:53
 hana-ikadaさん、
 使っていたカメラは逝ってしまっても、かわいいので捨てずに持っています。逝ってしまったデジカメ、すでに3台あります。
 どれも砂噛み、塩(潮)でやられたようですね。
Commented by hana-ikada at 2007-03-06 01:19
エマさん
一つの記事でも、人によって受け取り方はいろいろですから、難しいですね。
時々、冒頭に入れたくなります、「これは、あくまで私個人の立場と意見による一つの考え方です。」なんて言葉をね。
でも、そんな単純なことではないですね。
あまり難しく考えると、何も出来なくなってしまいますが・・。

私は海辺ではほとんど下を覗き込んでいて、すれ違う人にも気づかないことが多いのです。
私を見かけたら是非お声をかけて下さいね(^^)とっても嬉しいです。
Commented by hana-ikada at 2007-03-06 01:26
Shigeさん
やはり大事に使い込んだカメラは、逝ってしまっても手放せないでしょうね。それだけ愛着があるし、ある意味自分の分身かもしれません。

私の今のカメラは3台目、2台目も息を吹き返して活躍していますが、レンズが開く時、砂に当たるような嫌~な音がします。
1台目は、写真に全く興味がなかった頃のもの、不思議と愛着は薄く、子供のおもちゃになってしまっています。
Commented by 九州の昭ちゃん at 2007-03-08 13:59 x
ハナイカダさん九州の昭ちゃんです。東京近郊といわれると思わずドキ!とする昭ちゅあんです。九州62年18まで東京、血が騒ぐ性です。
ちょくちょく「老体ですがおじましますー」
Commented by hana-ikada at 2007-03-09 12:57
九州の昭ちゃんさん
ご無沙汰しております。と言うか、私はいつも海好きの皆さんのページで
昭ちゃんのお話を楽しませていただいておりました。(これからは、昭ちゃんと呼ばせていただきます)
いつもありがとうございます。これからもよろしくお願いします(^-^)/
Commented by 九州の昭ちゃん at 2007-03-09 16:52 x
hana-ikadaさん生れてこのかた「昭ちゃん」で通っておりますのでよろしくー副都心の次ぎは新都心ですかなんか東京タワーよりすごいのが出来るとか、、、。
Commented by hana-ikada at 2007-03-10 00:51
昭ちゃんさん
副都心というのは新宿のことを以前そう名づけていたのでしたっけ。
幕張新都心は、全て東京湾を埋め立てた場所です。最近はマンションも増えましたが、近未来的な雰囲気のする街並みです。
東京タワーよりすごいの・・何でしょう。
最近は、ベイブリッジ級の橋も多く建設され、どれがかつての有名な横浜ベイブリッジなのか見分けがつかない状況で、同様に東京タワーも霞ヶ関ビルも都会の景観におとなしく馴染んでいるのかなーと思います。
Commented by 九州の昭ちゃん at 2007-03-10 11:04 x
hana-ikadaさん新幹線が岡山まで開通したとき母を入れて娘三人と家内家中6名で上京しました。(当時麻布にお墓があったので)
東京タワーではエレベーターのトラブル、展望台から階段を歩いておりましたが子供たちは結構喜んでいました。その長女も今月48になります。
Commented by hana-ikada at 2007-03-11 07:24
昭ちゃんさん
当時の上京は大変だったことでしょうね。
でも、新幹線、きっと夢のように速かったのではないでしょうか。
東京タワーの展望台から階段ですか?とっても怖そう、でもお嬢さんには良い思いでになりましたね(^-^)
よく考えたら、私は東京タワーに上ったことがなかったのでした(>▽<)ゞ

ところで昭ちゃんさんのブログに、非公開のコメントをしましたのでご覧下さい。すでに見ていただいていたら御免なさい。
Commented by 九州の昭ちゃん at 2007-03-11 10:29 x
hana-ikadaさん今と違って東京は何もかも進んでいましたね。西洋美術館の入り口にあるロダンの彫刻や新宿高層ビルでナイフとフォークで食べた食事が印象に残っているようでいまでも話題になります。
新幹線は周りの景色が見えないぐらい早かったですねー上京については15年ほど前とても面白い大笑いの話があります。そのうちに、、。
ブログありがとうございます。
Commented by hana-ikada at 2007-03-11 23:53
九州の昭ちゃんさん
確か、ダ・ヴィンチの『モナ・リザ』が来た時、上野へ行きました。(昭和40年代だったかな~??記憶が・・)
やはり、庭園や入り口にあったロダンのブロンズ彫刻は印象に残っています。国立科博前の大きな鯨の模型なども。(今でも健在ですね)

いろいろエピソード付きでも、やはり上京はワクワクするものでしょうね、私も好奇心を大事に、そうありたいと思います(^^)
by hana-ikada | 2007-03-02 11:37 | Comments(28)