海辺散策ビーチコーミングの記録。


by hana-ikada
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

舟つながり

d0106575_1431850.jpg
 
布良海岸へ行く前に、小さな港のある浜に寄り、
このガラス蹴りを見つけました。
潮が引いた船着場の露出した砂浜に裏返しでめり込んで。
ビン底の欠片?と一応裏返すと、舟の判が押してあり、
船の休む場所で舟マークの昔の玩具が見つかるなんて
何だか面白いと思ったのでした。
d0106575_149559.jpg


浜の方では五弁花のついた陶片がありました。
d0106575_1515341.jpg

d0106575_1521078.jpg

[PR]
Commented by まっちゃん4649 at 2007-04-25 06:14 x
なんか、いい海岸だな~~っ!
石蹴りガラスの舟、昔の絵に描かれる帆掛け舟ですね。
こんな舟が沖に浮かぶ、のどかな海岸だったんでしょう、きっと。
石蹴りガラスの舟を見ているだけで、そんな情景が目に見えてきます♪
何かを訴えかけてくるモノって、そりゃあ立派な『お宝』です!
うらやましい・・・・
Commented by ねこ at 2007-04-25 08:14 x
石蹴りガラスって、昔のおもちゃなの?
これ、どうやって遊ぶのかな?
結構大きなモノなんだね~(´・∀・`)
「舟マーク」が素敵・・^^☆

そろそろ海に行かなきゃ~(≧∇≦)
Commented by beachcomberjp at 2007-04-25 08:42
一番下の写真、いいですねぇ〜!
わたしのフィールド、越前はいつも冬場はこんな感じ。
海の白波と漂着物・・・ただ、ゴミがほとんどですが・・・
その中に浮き玉やアオイガイ、それにモダマが混じっているもんで・・・
やめられません。
Commented by 九州の昭ちゃん at 2007-04-25 09:56 x
こちらも今は点々と寄った海草でこんな情景です。鉛筆が、、、夏に化石採取にきた子供が忘れたのでしょうチスタガネ(10ミリ)が顔をだしていました。戴きー、人の気配のないまだ静かな海です。
Commented by ミサリン at 2007-04-25 21:15 x
石けり~~~~(*^^*)♪憧れデス♪
気泡がたくさんでいいですね~~♪
シゲさんのトコロではこんな風景の海岸の中にアオイガイ、浮き玉、モダマ。。。。すご~~~~~!!!それはやめられないですね♪
Commented by 尚 nao. at 2007-04-26 22:03 x
布良のあたりって道が細いし、ついつい素通り。
でも、次は寄ってみようかな?(笑)
シンプルで、とってもいい石蹴りですね。
Commented by SUZU at 2007-04-26 22:38 x
こんにちは~(#^.^#)
ぅわ~~♪素敵なガラス蹴り?ですね♪船のマークも付いてるなんて素敵です♪
ワクワクのフィールドですね(#^.^#)
行って見たい♪
Commented by mimi_daikon at 2007-04-27 12:27 x
そうそう、布良の辺りは車が入りにくいんですよね。結局停めやすいところとなるといつも同じ場所になってしまいます。素敵な石蹴りの見つかるこんなにいい海岸があったとは!たまには冒険してみなくては・・・。
Commented by hana-ikada at 2007-04-27 16:08
まっちゃん4649さん
そうそう、「帆かけ舟」と言うのでした。帆船(はんせん)とは言わないし何だっけ?と考えていました。古い品物の古い模様を見ていると、過去の情景が浮かんできて想像力を豊かにしてくれます。仰るとおりまさにお宝です。
この日は荒れていましたが、東京湾を臨んで、のどかさを味わえるのは昔も今も同じかなと思ったり。
Commented by hana-ikada at 2007-04-27 16:17
ねこさん
この素敵な宝物を使ってどうやって遊ぶのでしょうね。
石蹴りなら、「ケンパ」を小学校時代にやりましたけど。あれに近いのでしょうか。ねこさんも経験あるかな~。
Commented by hana-ikada at 2007-04-27 16:21
Shigeさん
この海藻の打ち上げ状態、浜全体が躍動感があるようで、心動かされます。所々貝砂もあって、白っぽいきれいな砂浜です。
トップの小さなアオイガイもここで見つけました。あ、大きなグリーンの浮き球のカケラも。もしかしたらShigeさんのフィールドと共通点があるのかも知れませんね。
Commented by hana-ikada at 2007-04-27 16:25
昭ちゃんさん
夏場は化石採集や海遊びで賑わう海辺、静かな季節もその名残が見つかって、なんだか心がほっこりしそうです。実用化できるのも「美味しい」お話。
今年も化石の先生になって忙しくされるのでしょうね。
Commented by hana-ikada at 2007-04-27 16:27
ミサリンさん
是非ガラスの石蹴りを見つけに千葉へ遊びに来てくださいね。
そうそう、Shigeさんのトコロも一度は行ってみたいですねえ。
Commented by hana-ikada at 2007-04-27 16:31
尚 nao.さん
車一台の幅の道、途中で停めてその先を歩いて確認しちゃいました。
広々した駐車場でした。後で気づいたのですが、ちゃんとした公営Pも別にあるみたい。一度寄っておくと後は安心ですよ。
ここの浜は、布良ではなく、やはり有名なB海岸です。
Commented by hana-ikada at 2007-04-27 16:34
SUZUさん
この浜は当たりハズレが激しいです(私にとっては?)。でも、天気が良いと砂浜が明るくなって、とても爽やかです。私はあまり見つかったことがありませんが、貝殻もよく拾えるらしいです。
遠いけどいつか来るチャンスがあると良いですね~その時はご案内しますよ♪
Commented by hana-ikada at 2007-04-27 16:41
mimiさん
海へ行くときは駐車場にいつも頭を悩ませますね。布良は道は狭いけど駐車場は心配なさそうです。シーズンは混雑するでしょうけれど。岩場の水もきれいで、磯の観察も楽しいです。
ガラス蹴りが見つかったこの浜は、きっとmimiさんもご存知の場所だと思います。
私も今年は初めての浜へ、なるべく足を運んでみようと思っています。
よかったら情報交換して下さいね。
Commented by 九州の昭ちゃん at 2007-04-27 21:47 x
hana-ikadaさん夏期講座が今のところ2件と9月の2学期6年生の教科書「土地のつくりと変化」これが私の15年つづいている出前授業です。学校の校庭を掘ったり校区内の崖をスケッチしたり評判がいいですよー先生曰く「昭ちゃん先生は東京うまれでしょ」「エッどうしてわかるの」「発音がはっきりしています」嬉しいような悲しいような、、、、。
Commented by hana-ikada at 2007-04-28 00:13
昭ちゃんさん
15年というと最初に出前授業を受けた子供さんはもうすっかり大人ですね。子供達の反応、毎年瑞々しいでしょうね。
私の自宅の近所も化石が眠っているらしいです。加曾利貝塚が近く、断層を見に出かけたこともあります~我家も掘ったら何か出てこないかな~
う~ん、小さい頃獲得した言語は一生モノなんですね~(笑)
Commented by YUKI at 2007-04-29 01:11 x
同じフィールドを歩いているので この場所がどこだかすぐわかりました~(^^)
ハナさんの写真を見て「今、あそこはこんな感じなんだぁ~♪」と
なんだか自分が行って見てきたような 嬉しい錯覚に陥りました(^^)

私達も そこではモダマ(の一種)を拾ったり、統制陶器や、素の味の壜を拾っています。
メジャーすぎるわりに意外と侮れないんですよね~!

先日のブログを拝見しましたが 布良といえば、私は真っ先に「タカラガイ」の事を思い出してしまいました。
布良ってタカラガイでも有名なスポットですよね(^^)
今年は暖冬の為ハズレ年のようでしたが・・・
でも 有名すぎて競争率が高いから 拾えない事のほうが多いかな~。苦笑

ハナさんの海写真、また楽しみにしています♡
写真を見ているだけでも そこに行った様な気分になれて
幸せなのです(^^)
Commented by 茅ケ崎のりんの母 at 2007-04-29 15:03 x
ガラスの石蹴りきれい!舟の形もシンプルでかわいい~
布良もB海岸もわからないのですがいつか行ってみたいところです
湘南も鎌倉と茅ケ崎では砂の感じから拾えるものまでけっこう違いますね~つながっていても・・・海の奥は深い。。。
Commented by hana-ikada at 2007-04-29 16:25
YUKIさん
家からここまで出かけるのはお互い結構大変だよね~(T_T)
常に変わる浜辺の表情、久しぶりに行くと本当に驚かされます。
それで、なるべくそのときの浜の様子も入れたいなと思っています。
なんだか見ていると行きたくなってきませんか~(^-^)

布良はタカラガイで有名な海岸ですね。誰もそのことに触れないので、よほど私が貝と無縁と思われているのでしょうか(笑)確かに貝目的で降りて行ったわけではないのですが。
確かに・・・2日間、数箇所の浜を回ったけどチャイロキヌタやオミナエシなどの貝の打ち上げが一番多い浜は布良でした。

私もYUKIさんのブログ、とても楽しみにしていますよ。具体的な浜はよくわかんないけど、同じ千葉なので共通点を見つけるとワクワクして、またまた海へ行きたくなっちゃいます~。
Commented by hana-ikada at 2007-04-29 16:44
茅ヶ崎のりんの母さん
ガラスの石蹴り、全く期待していなかったので、すご~~く驚きました。こういう経験をすると海歩きが止められなくなりますね。
布良やBを含む千葉の南端はそれぞれが個性的で面白いところです。
私は神奈川は由比ガ浜と材木座しか知らないのですが、少しずつ行動範囲を広げられるといいな~と思っています。
by hana-ikada | 2007-04-25 01:54 | Comments(22)