海辺散策ビーチコーミングの記録。


by hana-ikada
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

小道をゆけば


d0106575_2242683.jpg
ずっと手前に車を停めて、人ひとり分の幅の道を歩きます。
途中分かれ道があったり、まるで迷路のよう。

d0106575_2251779.jpg

ああ、だけどやはり海へ出ることができました。
d0106575_2253949.jpg

d0106575_226880.jpg

d0106575_2263058.jpg

d0106575_2265253.jpg

d0106575_227910.jpg

d0106575_2273293.jpg

d0106575_2274973.jpg

[PR]
Commented by 九州の昭ちゃん at 2007-05-19 16:45 x
hana-ikadaさん二人ならんだ石仏は道祖神か夫婦和合の神様ですかいい雰囲気ですね。
Commented by beachcomberjp at 2007-05-19 18:27
沈子の転がっている道・・・海に続いていますね。
この道祖神、馬頭観音でしょうか?
Commented by まっちゃん4649 at 2007-05-19 19:21 x
言葉少なに・・・・海へのアプローチ!!
海好きブログの「理想型」を見た思いです。
・・・いいなあ~~っ、こういう感じ (^^)/

ところで「怒った顔の観音様は馬頭観音」の原則に従えば・・・うん!これは馬頭観音のようですネッ!?
Commented by hana-ikada at 2007-05-20 07:42
昭ちゃんさん
石仏(お顔は三面)は、小道の手前にある灯台への階段の途中にあり、「洲崎帝釈天」と呼ばれています。東京の柴又帝釈天から分け祀られたそうで、嘉永○年と記されています。ここから天気のよい日は富士山が絶景だそうです。
そういえばここの土地の名、江東区の木場に同名の神社がありますね。そちらは寛永の高波の被害を受けて「波除碑(なみよけひ)」がありますが・・・無関係かな???神と仏だから無関係でしょうね、う~んニアミス?
Commented by hana-ikada at 2007-05-20 07:52
Shigeさん
本当に、このままの状態で素焼きの沈子が落ちていたので、びっくりするやらワクワクするやらでした。
ここ、いいところでしょう?(^^)サメダカラの磨り減ったもの、ここで拾いました。
このお顔、馬頭観音っぽいですか。馬頭観音は沢山の地域で見かけますね。
Commented by hana-ikada at 2007-05-20 08:01
まっちゃんさん
ありがとうございます。嬉しいです(T▽T)
なるべく言葉を減らし、画像にお喋りさせたいと思いつつ、ものすご~く難しいことですね。まだまだです。
えっ?怒ったお顔の観音様は馬頭観音なのですか?初耳です~(^^)
三面の向かって左側のお顔、消えかけていますが、やはり怒っている?
災難とか悪いものごとに対して怒っているのかな?自分は神仏に詳しくないのでよく理解できず残念~)
Commented by 九州の昭ちゃん at 2007-05-20 09:12 x
hana-ikadaさんTVで千葉の盤台干潟(ちょっと地名が?)カモやシギ・チドリ類が、、、貴重なズグロカモメも写りましたよ。
Commented by hana-ikada at 2007-05-21 06:46
昭ちゃんさん
ズグロカモメ、この時期にはもうすっかり顔黒になっていますか?
私、南房総で見たかもしれません。静かな岩場へ行ったとき、10羽くらいが一斉に飛び立ったのを見ました。ユリカモメより小柄で頭部は真っ黒でした。素早くてきれいな鳥でした。
今日は所用の合間に千葉市の海へ。野鳥にも会えるといいです。
谷津干潟あたりも・・そのうちゆっくり行ってみたいです。
Commented by ねこ at 2007-05-21 19:07 x
小道をゆけば・・・

猫がいる!ヾ(=^‥^=)

Commented by hana-ikada at 2007-05-23 09:06
ねこさん
ここは猫のパラダイス。民家庭先の飼い猫たちも幸せそうだったよ。
Commented by 九州の昭ちゃん at 2007-05-23 17:20 x
猫と暮らして31年犬は人につき猫は家につきます。入れ替わり50匹以上が我が家で暮らしたので系図もあります。いまいるのは3匹のメスで(手術済み)ウリ・ベッタリ・森三中が名前です。
Commented by hana-ikada at 2007-05-24 01:29
昭ちゃんさん
50匹はすごい数ですね!それに名前がとてもユニーク。森山中ってなんて読むのでしょう?(^^)
私の母、母の実家、猫は何匹いても皆、名前は「ミーコ」にしちゃいます。
ちなみに小鳥は全て「ピーコ」です。センスの欠片もありません(笑)
Commented by 九州の昭ちゃん at 2007-05-24 09:07 x
名づけ親は私です。「ウリ」はイノシシの子供の模様は横筋がありますねだから、、、「ベッタリ」この彼女は私にいつもひっつくからで、、、「森三中」は片目が悪いので森の石松ですが女の子なので、、、
それぞれ名前が定着しているので呼んだらそばにきます。4年目で今手術費用は一人(我が家は家族なので)15000円で飼うからには必要です。猫にまっわる話しは一杯ありますよ。
Commented by hana-ikada at 2007-05-25 06:54
昭ちゃんさん
それぞれの特徴をつかんだ猫の名前、なんだか猫ちゃんたちが目に浮かぶようです。一緒に自然に暮らしているのでしょうね。
海辺に猫はつきものですから、また猫の話題になるかもしれません。
そのときは九州の猫ちゃんのエピソード、また教えて下さいにゃん。
by hana-ikada | 2007-05-19 02:29 | Comments(14)