海辺散策ビーチコーミングの記録。


by hana-ikada
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

青と白


d0106575_18461514.jpg

子供の頃にのぼった灯台に再び行ってみました。
幅の狭い螺旋階段がとても怖かった記憶がありましたが、大人になると平気なものですね。
d0106575_184647100.jpg

d0106575_1847859.jpg

d0106575_18473072.jpg

d0106575_18481628.jpg

d0106575_18483978.jpg

この日は収穫は少なかったのですが、クモヒトデの乾燥品を拾いました。
確か以前、見つけたら拾っておくように約束したような。献上させていただきます(^^)

[PR]
Commented by エビス at 2007-05-27 21:13 x
きれいな海ですね!
私も海へ行く度に、海面と波、そして波打ち際を撮っていますが
海の青さと波しぶきの白さがきれいに撮れると嬉しいものです。
そして、やはり白い灯台って映えますね。
Commented by ビーチグラス at 2007-05-27 21:59 x
灯台の画像…青い空に白い灯台がとても映えますね。
見ていて心がスカッとします。(炭酸を飲んだ時の爽快感に似たような)
夏が来ますね〜。って思う画像です。
Commented by zaimokuza77 at 2007-05-27 22:24 x
子どもの頃って灯台のような場所、怖かったりしますね。
クモヒトデは足が取れやすいようですが、大丈夫でしたか?
生きていると、自分で切ってしまうそうです。そうしないように、すぐにアルコールにつけてしまうと良いらしいですよ。
Commented by 尚 nao. at 2007-05-27 23:07 x
風格のある窓枠が何とも言えずいい雰囲気ですね〜。

Commented by ミサリン at 2007-05-28 00:23 x
どこか懐かしい宮崎アニメの世界みたいですね♪
素敵な写真をいつもありがとう(^^)
Commented by hana-ikada at 2007-05-29 06:34
エビスさん
いつもエビスさんのupする平塚海岸をはじめ海の写真を楽しみにしています。きれいな浜辺ですよね。
灯台は今まで関心がなかったのですが、歴史のある灯台は趣き深くて良いものですね。
Commented by hana-ikada at 2007-05-29 06:39
ビーチグラスさん
そう、なんだかとても爽やかな気持ちになりました。
夏を心待ちにしたくなるような、上昇気分でした。
夏は観光客で賑わうこの場所、みやげ屋の音楽がかかったり、売店のお醤油やソースの香りがたちこめ、ゴミも目立つようになり、落ち着かなくなります。
今の季節が一番良いかもしれません。
Commented by hana-ikada at 2007-05-29 06:47
zaimokuza77さん
子供の足には狭くて長い昇り階段、どこまで続くのか不安でした。
子供料金で昔は確か5円、今は20円、灯台にのぼるのは子供の好奇心を刺激し、良い経験になると思います。
クモヒトデ、帰宅して確認したら足の先っちょが1本折れていました(涙)
生体はまだ見たことがありません。トカゲの尻尾のような役割なのかな。
Commented by hana-ikada at 2007-05-29 06:52
尚 nao.さん
霧笛舎の窓枠です。吹きさらした渋い木枠、私も気に入りました。
建物全体がいい感じで、真っ白に塗られた壁が空と海の青のコントラストでちょっと見ると地中海あたりの異国の雰囲気です。
Commented by hana-ikada at 2007-05-29 07:02
ミサリンさん
灯台って思うほどに不思議な存在ですよね。
宮崎さんには飛行艇に加えて灯台にも惚れてほしかったです。
昔から大事な役目を担っていて、設計は英国人の技師さんです。異国情緒が漂うのはそのせいでしょうか。
灯台の階段や、細かい部分を見ると、懐古的な気分になってくるのですが、きっちり現役なんですよね~
Commented by takashi12k20 at 2007-05-29 21:16 x
僕も28日に日御碕灯台(日本一高い)に登ってきました。断崖絶壁のところにあって、風もきつくて、上では生きた心地がしませんでした(笑)。
でも灯台の天辺から眺める景色はいいものですね。(163段階段がありましたよ)
Commented by hana-ikada at 2007-05-30 06:35
takashi12k20さん
日御崎灯台、日本一高いのですか。163段は上るのが大変だったでしょう?この犬吠崎灯台は確か99段でしたから、段数だけでもどんなに大きな灯台か、足と心臓の記憶でわかりますよ(^^)
景色は素晴しいでしょうね。大変だけどたまに高いところから海を見下ろし、遠くの水平線を眺めるのも良いものですよね。
Commented by 茅ヶ崎のりんの母 at 2007-05-30 12:24 x
私もこのペンキのはがれた白い窓わく好きですね~
今はサッシのまどが増えてきたけどやっぱり木枠はいいですね!私が行った千葉の灯台はきれいになっていたとこだった・・ような!?江ノ島灯台も今風になりました~
Commented by hana-ikada at 2007-05-31 06:05
茅ヶ崎のりんの母さん
霧笛舎の外装は木の部分以外は、塗装を塗り直したばかりでペンキの白が眩しかったです。それが余計に木枠を渋く趣きあるものに見せていたのでしょう。
江ノ島は行ったことがないのです。是非一日かけて出かけてみたいです。夏を避けて秋以降がいいかな~。
Commented by takavy412 at 2007-05-31 11:49
クモヒトデありがとう!ヽ(゚∀゚)ノ
ありがとうクモヒトデ!ヽ(゚∀゚)ノ

ku・mo・hi・to・de!!
クモヒトデ!!(・∀・)

あ、思わず取り乱してしまいました。
あんまり嬉しくて。
失礼致しました。

私もキンケシもどきをいくつか拾ってありますので、クモヒトデの御礼に…。
ああ、↑の記事見ると、ガラスのフタも好きなのね。
ひとつ拾ってきてあるので、これも一緒に献上いたします。^^
あ、サーフクラムも出来ましたので、次回渡します。
Commented by hana-ikada at 2007-05-31 20:12
takavy412さん
ご丁寧にどーもどーも(^^)
クモヒトデ、先端がポキポキなんであまり期待しないで下さいね。
キンケシってはて何でしたか?すみません、最近呆けてしまって・・・
サーフクラム早いですね。ありがとう。お礼に亀を散らした手拭いを用意してありますが、気に入っていただけると幸いです。
原則、手ぶらDEデートが好きなのですが、時間があいてしまうと積もるものが出てきますね。次回よろしくお願いします。
by hana-ikada | 2007-05-27 18:57 | Comments(16)