人気ブログランキング |

海辺散策ビーチコーミングの記録。


by hana-ikada
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ツメタの受難

大ぶりのツメタガイの漂着。
d0106575_21375884.jpg

これは何も手を加えていない状態です。
思わず「もったいない」と口に出てしまいそうなほどのボリュームです。
海中にも波に揺れて沢山見えていました。でも、カモメさえ見向きもしません。
台風9号の影響なのでしょうが、このツメタガイたちに致命的だったのは何なのでしょう?
数十メートルにわたり、ゴロゴロ横たわる様子は忘れられない光景でした。
d0106575_21443483.jpg

Commented by ripplering77 at 2007-09-11 22:24
一体どうしちゃったんでしょうね?
こんなにツメタガイの生きたのが打ち上がっているのは初めて見ました。
かなりインパクトの強い光景ですね。。。
もう絶命しちゃってるんでしょうか?この中の一部でも生き延びられたらいいけど。
Commented by ビーチグラス at 2007-09-11 23:20 x
スゴイ量のツメタガイ…しかも中身入り。
中身入りは初めて見ました。
こちらでもツメタガイはよく打ち上げられていますが、欠けた中身無しが沢山なので…
それにしても、鳥も見向きもしないツメタガイ…そんなに美味しくないのでしょうか?
Commented by アンドウ at 2007-09-12 04:36 x
又お邪魔します!これは生きてるんですか?死んだばかりなら私は拾います。よくゆがいて中のクルクルは捨てて黒い頭だけ佃煮にします。美味しいよ。一度お試しあれ!本当にもったいない(T_T)と思いますです。
Commented by 尚 nao. at 2007-09-12 09:10 x
ツメタガイって波打ち際の浅い砂の中にいるから
海が荒れるといくつかはポロポロと打ち上がってるけど
これはなんかすごいですね…。
今回の台風は湘南でも砂の流出が激しかったようなので
かなり海底の生物に影響を与えたのかもしれませんね。
Commented by zaimokuza77 at 2007-09-12 21:46 x
すごい量のツメタガイですね。中身が入ったままでこれだけ打ち上げられるのは、相当珍しいですよね。
でも、なぜか特定の種類の貝だけが大量に打ち上げられる日ってありますね。
どうしてなんでしょう。
Commented by hana-ikada at 2007-09-13 00:26
ちほさん
この浜ではツメタガイの打ち上げは珍しくはないのですが。。。
さすがにぎょっとしちゃいました。
見るからに筋肉が弛緩しきっているので、皆・・こと切れていると思われます。
Commented by hana-ikada at 2007-09-13 00:32
ビーチグラスさん
ツメタの中味入りはボリュームたっぷりです。貝のフタも立派。
もし、美味しかったら潮干狩りの対象になりそうですが。
食べられる習慣がないから、こんなに沢山棲息しているのでしょうね。
(ツメタの天敵っているのでしょうかね?)
Commented by hana-ikada at 2007-09-13 00:36
アンドウさん
ツメタガイ、食用にできる部分があるのですね。初めて知りました。
何だか目からウロコです。
でも、すみません・・・私はシジミ・アサリ・ホタテ以外の貝はほとんど食べられないのです。ツメタのチャレンジはかなりハードルが高そう・・
Commented by hana-ikada at 2007-09-13 00:41
尚 nao.さん
この浜では満潮線に置き去りにされたツメタガイをよく見かけます。
台風直撃の荒波で砂から洗い出されたツメタが翻弄された結果でしょうか。よく生態が分かっていないので、とにかく「何故?」と思いました。
Commented by hana-ikada at 2007-09-13 00:48
zaimokuza77さん
うーん、どうしてなのでしょう?私がz-77さんに伺いたいくらいです。
ここは稲毛の浜なのですが。ちょうど1年くらい前、驚くほどのシオフキが打ちあがって海岸線に薄いピンク色の長いラインができたこともありました。不思議な浜です。
あ、今回は小さなミドリイガイも見つかり、外来種ではありますが何故かちょっと嬉しかったです。
Commented by 茅ヶ崎のりんの母 at 2007-09-14 22:32 x
すごい量のツメタガイですね~
茅ヶ崎は以前はほんとよく見かける貝でしたが最近なぜかあまり見かけなくなってしまいました。
この間の台風あとムラサキイガイがけっこう打ちあがってました。明日はビーチクリーンで台風あとのごみを拾うようです。
Commented by hana-ikada at 2007-09-15 01:30
茅ヶ崎のりんの母さん
その浜でお馴染みの貝も、いつでも見られるという保障は無いようです。
茅ヶ崎のツメタ、どうしちゃったのでしょう?
最近歩いた浜は、台風の大波がきれいにゴミを隅にまとめてくれた場所もあります。ビーチクリーンをすると、海の環境について、関心が持ち易いですね。一緒に何かいいものも見つかりそう。
Commented by luna at 2007-09-15 12:59 x
すごいですね。
ツメタガイ。。。食べたらおいしいかもね。
出汁を取っても良いように思いました。
食い意地があり過ぎかな?
Commented by エビス at 2007-09-15 21:34 x
これは、すごいですね。
私の方は、ここまで多くなかったので。
平塚海岸も、日によって特定の1種類ばかりが打ち上がる現象に遭遇します。
Commented by hana-ikada at 2007-09-16 06:06
lunaさん
屋台で貝の串焼きなんて見かけますが。ツメタガイでも作れそうなものです。
何でも食べられるほうが逞しく生きられると思うのですが、生きたツメタでも食べる勇気が出ません。
lunaさんが口にする機会があったら感想をお待ちしております。
Commented by hana-ikada at 2007-09-16 06:13
エビスさん
平塚海岸でも打ち上がっていたようですね。日記を拝見しました。
「日によって特定の1種類ばかり・・・」不思議ですよね。何故?と思ってしまいます。
初夏(春?)には浜に沢山の砂茶碗を見るので、ツメタガイも相当繁殖力が強いのでしょうね。貝の中では肉食獣。。。
Commented by luna at 2007-09-16 23:22 x
コリコリ、美味しいツメタガイでしたよ。
おでんの出汁にもいいかもね。
Commented by hana-ikada at 2007-09-17 22:33
lunaさん
召し上がったことがあるのですね!さすが。
この年になると先入観に邪魔されることが多くて・・・
「うわ、このおでん美味しいね!貝ダシみたいだけど何だろう?」
「え~!!ツメタガイなんですか!?ショック~~」
なんていう展開に憧れます(笑)
by hana-ikada | 2007-09-11 21:47 | Comments(18)