人気ブログランキング |

海辺散策ビーチコーミングの記録。


by hana-ikada
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

底に愛がある

d0106575_737890.jpg

高台に「愛」、器の底に「酒銘大 紋褒」、
日本酒をいただく時に使うおちょこでしょうか。
桜散る中に見える文字は

  見よ 
  太陽の 空○げて
  旭日高く
  輝けば
  ○地の○葉
  ○○と
  ○望は
  おどる
  大八洲」

と書かれています。
・・・お手上げです。お酒のことだと思いますが、どなたかご存知でしょうか?
この日は、「杯」関係を若干見つけました。
真正面から「愛」・・というのは、かなり驚き、照れますね(^^;
こんなデザインもあるのですね。

初めて見るガラス栓も嬉しかったです。
d0106575_754351.jpg

Commented by 尚 nao. at 2007-11-23 10:26 x
このお猪口の詩(文章)ですが
お酒のことを語っているのではなく、日本を讃えるような内容に思います。
つまり「愛国」みたいなものではないでしょうか。
お酒の名前?が見込みにあるので
酒造会社などが戦前に配ったもので、当時の世相を反映したものではないでしょうか?
除隊記念のお猪口なども、高台のデザインが凝ってますよね。
Commented by 茅ヶ崎のりんの母 at 2007-11-23 11:55 x
最近陶片を拾いますが、ほとんどが欠けらです。これはしっかり形がありますね。どんなものなのでしょう??
びんの栓もかわいい。ねじ式ですね。ワタシはやっとひとつびんの栓を拾いました~うれしかった~~
Commented by 茅ヶ崎のりんの母 at 2007-11-23 12:00 x
陶片はかけらのことですからあたりまえですよね。陶器を拾ってない。ということで。すみませ~~ん><
Commented by 九州の昭ちゃん at 2007-11-23 16:49 x
これは「愛国行進曲」の歌詞で「皇紀2600年・昭和15年・1940年)
「見よ東海の空明けて旭日高く輝けば天地の精気溌剌と希望はおどる大八州、、、」と続きます。大八州(おおやしま)は日本国の別名です。
時代までわかる貴重な資料を採取しましたねーパチパチ、、拍手
Commented by mimi_daikon at 2007-11-25 12:10 x
すご~い、高台が「愛」!骨董市でもまだお目にかかったことがありません。「愛国行進曲」というのがあったことにも驚きました。まさに当時の世相の反映された、興味深いものを拾われて羨ましいです(◎◎)
Commented by 九州の昭ちゃん at 2007-11-25 17:32 x
歌詞はYAHOOに打ち込めば判りますがその前に歌ってみたのが上記の文字で正確には少しうろ覚えですがまあまあです。
良い悪いを言っているのではありませんが国を挙げて戦争に取り組むには下は隣組制度上は総動員の組織マスコミは威勢の良い歌で盛り上げますよ。本音と建前は昔も今もまったく同じです。
Commented by hana-ikada at 2007-11-26 13:11
尚nao.さん
コメントありがとうございます。
↓の昭ちゃんさんの説明を見ると、nao.さんの仰るとおりの趣旨のお猪口みたいです。
「愛」って「愛国」の意味だったんですね。
横向けて撮っちゃって、時代が違えば非難されそうなことなのかも知れません。
いままであまり杯関係は興味薄くて・・・骨董市などでもこれからは良く見るようにします。
Commented by hana-ikada at 2007-11-26 13:16
茅ヶ崎のりんの母さん
私も普段は陶器の欠片ばかり拾っています。そしてその欠片がたくさん溜まってきていて、どうしたものかと悩んでいます。
何かよい分類の方法や使い方はないものか・・・うーん。
ガラス栓、出てきましたか~(^◇^)おめでとうございます。
私も鎌倉ではまだ一つだったかな。
昔のものが多いと思うので、やはり見つかると嬉しいですよね。
Commented by hana-ikada at 2007-11-26 13:33
九州の昭ちゃんさん×2
この詞は「愛国行進曲」(1940年)でしたか!
すらすらと記憶から出てくるのでしょうか。
当時一斉に国民が叩き込まれた(すみません。言葉が悪くて・・)歌なのでしょうね。
国全体に一体感が生まれ、愛国精神を奮い起たせる効果は絶大だったのでしょう。(良い悪いという意図は全くありません)
海から帰って、お猪口にうっすら文字が見えたのにも驚きましたが、その意味を教えていただき知ることができたことにもっと驚いています。
本当にありがとうございました。

ところで、このブログを見た家人が、この歌を高らかに歌っていてびっくりしました。
「何故知っているの?」と聞いたら、高校時代の運動会で応援歌として放送で流れていたそうです。それもかれこれ30年前の話ですが・・(笑)
Commented by hana-ikada at 2007-11-26 13:40
mimiさん
私もこのお猪口を拾って「愛」の高台に仰天したわけですが、
田舎なので、昔の祝言か何かの引き出物か記念品だろうと勝手に想像して苦笑してしまいました。
昭ちゃんさんやnao.さんからコメントいただいて恥ずかしくなっちゃいました。
とんでもない勘違いで、もっと謙虚に勉強しなければいけませんねー反省(^-^;
Commented by 九州の昭ちゃん at 2007-11-26 14:55 x
hana-ikadaさん知らなくて当然で今の情報社会の中で育った方たちも先になればすごいことですよー
たまたま私たち世代が避けて通れなかった戦争を体験しただけの話でいつの時代でも好奇心満々で過ごしましょうや、感動が無くならないように。
昭和時代ならまだお助けマンになれそうでしゅー(笑い)
Commented by hana-ikada at 2007-11-26 16:53
昭ちゃんさん
ありがとうございます。
これからは、頑張って臆せずに陶片などもupしていけたらと思っています。
わからないことだらけですので、
これからも、いろいろご教示お願い致しますm(_ _)m
by hana-ikada | 2007-11-23 07:58 | Comments(12)