海辺散策ビーチコーミングの記録。


by hana-ikada
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

聴覚器官

また骨の話題です(^^ゞ  この骨は何かご存知でしょうか。
d0106575_16523836.jpg


裏返して横からみた写真。
d0106575_16532168.jpg


そしてこの写真。イルカの耳骨らしいです。
d0106575_16544318.jpg


d0106575_1702815.jpg


拾ったものは、二つの小さな骨が結合したままになっています。
岩骨が化石になったものは、布袋石と言われ大変人気があるようです。
打ち上げで有名な南房総では、画像右側の小さな欠片しか拾ったことがありませんが
是非いつか、ちゃんとした耳骨(布袋石)を見つけてみたいと思っています(遠い目・・)


d0106575_1704617.jpg

[PR]
Commented by takavy412 at 2008-03-30 17:20
おや、奇遇ですね。
私もさっき耳骨の記事をUPしたところです。

鼓骨と岩骨を一度にゲットとは、すばらしいですね。
南房総ではこういった合体した形で落ちてるのを見る機会がほとんどないですからね~。
貴重なものを見せてもらいました、ありがとうございます。

それにしても…。
これ、私だったら絶対見落とすことと思います。(;´Д`)
Commented by beachcomberjp at 2008-03-30 18:19
オオ~!!レアモノですやん、これ。
はっきり言って、布袋石より珍しいです、これ!!
上から二番目の写真が分かりやすいのですが、これで耳骨は耳周骨(左)、鼓室胞(右)に分かれます。わたしも前に拾ったことがありますが、落とした拍子に、二つに分かれちゃいました。これ、大事にしてくださいね。
Commented by ぶっち at 2008-03-30 21:22 x
うわっ凄い!白骨して間もないのもの?これは化石になっていない状態のものなのでしょうか?  ホント、見落としそうです…
Commented by 九州の昭ちゃん at 2008-03-30 22:33 x
hana-ikadaさん冴えていますねー「マダライルカ」の耳骨かな、博物館へソレッ!
Commented by 尚 nao. at 2008-03-31 00:57 x
う〜ん…これ、絶対に気がつかない!(自信アリ 爆)

普通の耳骨だって目に入らないのに。
やはり硝子目だけじゃダメっすね〜
Commented by ミサリン at 2008-03-31 19:12 x
おおお・・・・恐るべし・・・千葉~~~~~(@笑)!!!!
私も絶対に気づかない自信アル!!(@爆
ふおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお(^^)
Commented by kin at 2008-03-31 20:11 x
拾ったことありませんがこれを骨と認識できること自体凄いんですねえ。
私はまず分かりませんねえ~。大きな骨から小さいのまですごい眼力!!
Commented by hana-ikada at 2008-04-01 15:39
むれ子さん
これはやはり岩骨と鼓骨で良いのですね?
鼓骨というと、小さく細長くねじれたものしか見てないので(もちろん他人のもの)自信がなかったのですが。
ブログ拝見しましたよ♪ゲットおめでとうございます。
化石の耳骨はやはり素敵ですね♡アクセサリーなど身につけられますもの。
骨のままじゃ、やはり無理です(>_<)
Commented by hana-ikada at 2008-04-01 15:46
Shigeさん
Shigeさんも拾われたことがありますか♪レアモノなんですか?
鼓室胞・・そう、確かに中に空洞があります。
昔生物で、人間の耳小骨(ツチ、キヌタ、アブミ)は習いましたが、イルカの構造は今一つはっきり調べられず疑問が募っていましたので、この骨は拾えて嬉しかったです。脱脂綿にくるんでケースに納めてみました。
ありがとうございます。
Commented by hana-ikada at 2008-04-01 15:49
ぶっちさん
現生のまだ骨になって間もないものだと思いますよ。
ほんのわずかですが、微小な骨の穴から神経線維や結合組織の干物みたいなのが見えてますし・・(>_<)
Commented by hana-ikada at 2008-04-01 15:54
九州の昭ちゃんさん
この骨だけでイルカの種類までわかるのですか!?
先日の骨と一緒に博物館で見てもらいましたが、その時の研究員さんは専門が違ったようでした。「鼓室かな?」と言って、鹿の頭蓋骨底にある該当箇所を見せて下さいました。そっちの方も私はびっくりしました。哺乳類には共通な器官なのですね。
専門機関へ出向く機会があったら是非見ていただこうと思います。
Commented by hana-ikada at 2008-04-01 15:59
尚nao.さん
この日のビーチコーミングは、硝子目で始まったはずなのですが・・・
そちらは、さっぱりでした・・ ┐(′-`)┌
Commented by hana-ikada at 2008-04-01 16:02
ミサリンさん
千葉で拾ったのは、画像4枚目の右の小さな茶色いカケラだけ。
骨のほうは、あの茨城の海岸です。
Commented by hana-ikada at 2008-04-01 16:07
kinさん
磯乞食は一期一会なので、時間、空間、その時の関心やコンディションなど限られた条件のなかで何に会えるか・・という楽しみだと思っています。このときはたまたま骨でしたが・・・別の日には気がつくかどうかわかりません。これも拾った時には何なのか確信がなかったのですが、とりあえず拾ったのでした。
by hana-ikada | 2008-03-30 17:02 | Comments(14)