海辺散策ビーチコーミングの記録。


by hana-ikada
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

大正博覧会

d0106575_16243475.jpg

これは一体何でしょう?
高さ9.5㎝、直径2㎝の古い素焼きの六角棒です。
端は穴が開けられているようですが、土錘のようにトンネルになっているのかどうか・・・。
そして一箇所、「大正博覧會」と手彫りされています。

ちょっと調べてみると、「東京大正博覧会」が沢山出てきます。
それだとすると、1914年に東京上野公園で開催されているのですね。
当時の日本のあらゆる産業や最新技術を集約し、
初めてエスカレーターやケーブルカーが設置され大人気だったようです。
そんな盛り上がりと勢いの波で、第一次世界大戦へと流れ込んでいった時代・・・

・・結局この拾い物は謎のままです(笑)

d0106575_16321778.jpg

[PR]
Commented by 尚 nao. at 2008-05-13 17:26 x
これはおもしろい拾いモノですね!
何でしょう?
先端に穴が空いてますから、そこに何かついてたんでしょう。
記念品とかお土産品だったものなのでしょうけど
元の形、用途がわかりません〜。

でも、博物館とか資料館などに保存資料がありそうですよね。
Commented by beachcomberjp at 2008-05-13 21:43
素焼きの六角・・・・

むむむ・・・・

考え込んでしまう・・・・
Commented by hana-ikada at 2008-05-14 06:22
尚さん
博物館、資料館・・・なるほど~都内の範囲なら出かける機会はあると思うので、調べてみます。かさばるものではないので、持ち歩けるのが良いですね。
Commented by hana-ikada at 2008-05-14 06:24
Shigeさん
文字が入ってなかったら、たぶんスルーしていたと思います。
しばらく謎のまま保留かなぁ・・・
Commented by 九州の昭ちゃん at 2008-05-14 20:33 x
hana-ikadaさんのコメント通り上野で大正3年(1914年)03・20から07・31日まで開催入場者746万以上だって。
Commented by hana-ikada at 2008-05-16 07:19 x
昭ちゃんさん
調べてくださったのですね。ありがとうございます。当時の746万人来場ってきっとすごいことだと思います。交通も情報も今と違って極端に未発達な時代ですものね。
検索すると内容が面白くて本題から脱線しそうになります(^^)
さすがに昭ちゃんさんの生まれる前の時代ですね。
Commented by 九州の昭ちゃん at 2008-05-16 08:41 x
判るといいですねー勿論机の上に飾ってあるのでしょうね。
Commented by hana-ikada at 2008-05-16 19:51 x
昭ちゃんさん
私の机の上・・・ご想像におまかせします(^^; ゞ
by hana-ikada | 2008-05-13 16:36 | Comments(8)