海辺散策ビーチコーミングの記録。


by hana-ikada
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

メバル

d0106575_1053615.jpg


神奈川県鎌倉市の材木座海岸、滑川河口です。
朝、きれいな眼をした魚が打ち上がっていました。
この大きな眼、メバルかな?
昨年、メバルはクロ、アカ、シロの三種類に分類され
「メバル」という学名は無くなったそうですが、これはアカメバルでしょうか。


しゃがみ込んで写真を撮る背後に、突然の轟音が!
振り返ると、浜清掃の重機が猛スピードで迫って来ます。
慌てて移動すると、重機はそのままザブザブと滑川を横切り
そのまま由比ヶ浜の波打ち際を一掃していきました。

あっけにとられ、そして落胆する私。
これからそちらの浜をゆっくり歩こうと思っていたところでしたのに。
もちろん、歩きましたけれど(笑)
d0106575_1125427.jpg





メバルのサイトが見つかりました。
魚のことは何も知らないので、なるほど~勉強になりました。ありがとうございました。
[PR]
Commented by むーみん at 2009-07-09 17:44 x
Σ( ̄ロ ̄lll) あぁ~重機…悲しいですね~。
せめて歩き終えてから~っ!!!
重機のあとの取りこぼしは何かありましたか?
Commented by kin at 2009-07-09 19:22 x
メバル・・・いい名前なんですが。
堤防の上から見ていると小さいメバルがうろうろ?しているのを見かけますね。
重機の音はBCを台無しにしていまいますね。
Commented by ことまる at 2009-07-09 19:55 x
波打ち際まで大きな重機が入って掃除するのですか、凄いですね。
目がきらきらして、まだ新しそうなメバル。食べれそうなのに~!
勿体無い・・・(涙)
海草についていた漂着物は重機と一緒にさようなら~って悲しいですね。
Commented by 尚 nao. at 2009-07-10 00:51 x
鎌倉へお出ででしたか?

鎌倉の海岸のこの重機はホント癌です!
親子連れとかがいてもお構いなしに走り回ってますから。
潮が引いた干潟の方までは出てきませんから、まだいいですが。
時々、市に苦情電話を掛けたくなります(苦笑)
Commented by mimi_daikon at 2009-07-10 08:53 x
うわぁ、これはがっかりですね、観光地ならではなのでしょうか。ビーチコーミングがお目当てで来る人も多いのだから、何もそこまできれいにしてくれなくても・・・漂着物も海の魅力の一つなのにと思いますがね、他県民ですけれど。
Commented by まっちゃん4649 at 2009-07-10 21:17 x
そうですか、鎌倉へ来られていたのですか・・・・!?
会社、休めばよかったです(笑);

この重機は、打ち上げのウミガメも一気にすくい取って、サッサと穴を掘って埋めてしまいます(写真も撮るヒマがないくらいに一気に!)。

かなり切ないです (><);
Commented by Shige at 2009-07-12 11:28 x
一網打尽かぁ~!!
やっぱ鎌倉って、観光地なんだね~!
こんなのがいつもあるなんて、すごい!!
Commented by クロちゃん at 2009-07-13 00:45 x
うわ!
重機が浜を走り回るなんて、、、。
そりゃ確かにゴミが無くなるのは良い事かもしれないけど、、、。
浜にタイヤの跡を見るとイラッとする私です。
Commented by hana-ikada at 2009-07-13 17:56
むーみんさん
朝の6時前から清掃作業してました。可能なら4時ころからBCすべきでしたね(笑)
取りこぼし・・・皆無でしたわ。ホント、すんごい機械が登場したものです(涙)
Commented by hana-ikada at 2009-07-13 17:58
kinさん
メバルって岩場やテトラのすきま等に群れていたりするそうですね。
昔、料理の本で、割りばしを口から差し込んで内臓を取り出していたのを思い出しました。美味しい魚ですよね。
Commented by hana-ikada at 2009-07-13 18:10
ことまるさん
メバルは打ち上がって間もない感じで、
もしも家が近かったら、もちろん、すぐにお持ち帰りしますよ~
すごいスピードで運び去られる漂着物を、唖然と見送るしか術がありませんでした。
Commented by hana-ikada at 2009-07-13 18:19
尚さん
あはは、
たまたま作業にはち合わせた私でさえ、かなりがっかりしましたから、地元のビーチコマーの気持もさぞやと思います。
坂の下海岸の方は、漂着物が溜りっぱなしで、漁労屑も出ていて
そんな状態では確かに観光客には印象がよろしくないでしょうね。我々にとっては嬉しくても。
「かながわ海岸美化財団」が実施しているようで、HPを見るとそれなりに興味深いのですがね・・・
Commented by hana-ikada at 2009-07-13 18:25
mimiさん
わざわざ他県から久しぶりに来てみたら、これですもの(涙)
3時間後にはもっと潮が引いて、海藻や貝溜りも少し出ていました。
他の浜も歩きましたが、収穫は無かったので、私の運もなかったのでしょう(笑)
自然相手なので仕方ないですね~
Commented by hana-ikada at 2009-07-13 18:26
まっちゃんさん
あはは、お気持ちありがとうございます~m(_ _)m
ウミガメもガーッとあっというまですか・・・それは切ないですね。
そんなシーンを見てしまったら胸が詰まりそうです。
Commented by hana-ikada at 2009-07-13 18:29
Shigeさん
ビーチクリーナーをタイプ違いで複数所有しているようです。
画像のものはレーキ式というやつで、熊手で集めたように機械で
細かいモノまで・・・そう!まさに一網打尽でした。
海岸に来た人が持ち込んだゴミもこれからの時期、多くなるのでしょうね。
Commented by hana-ikada at 2009-07-13 18:40
クロちゃんさん
観光客にきれいな浜を提供するには、ここまで必要なのでしょうかね?
タイヤやレーキの跡、風や波が消し去ってくれるのでしょうか。
なんだか不完全燃焼で、またすぐにでも海へ行きたい気持ちです。
by hana-ikada | 2009-07-09 11:09 | Comments(16)