海辺散策ビーチコーミングの記録。


by hana-ikada
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

梅雨明け

d0106575_2111515.jpg


南房で初めてキサガイを拾いました。
昔、鎌倉で一度だけ半片を得たことがありましたが。



d0106575_21135867.jpg

このわずかにマーブリングしたような模様のハツユキダカラも
同じ海岸線にありました。
生きていたので海に返しましたが、ちょっと個性的な子でしたね。

ちょうど関東地方が梅雨明けした日。日差しが強く非常に暑かったです。
日傘の中で煮えてしまいそうでした。
長靴ごと水際を歩くと少し楽になりましたが、いつもの浜には足を伸ばせませんでした。

これからの時期、日射病や熱中症に注意です。

d0106575_21203486.jpg

[PR]
Commented by kin at 2009-07-19 18:13 x
この時期の浜歩きには、飲み物は必須ですね。
日中に長時間歩くこともないのですが。

キサガイというのは初めて見ました。また゜まだ知らないことだらけです。
Commented by hana-ikada at 2009-07-19 22:59
この季節は、早朝や夕涼みどきが、浜歩きとしては理想ですね。
でもそういうわけにもいかず、しばらくBCはお休みになりそうです。

たぶん、以前も拾っているので、これはキサガイで良いと思うのですが。。。
合弁はきれいなハートの形になるんですよ♡
Commented by 尚 nao. at 2009-07-20 13:36 x
このハツユキダカラはなんかおもしろいですね!
確かにマーブリングだ(笑)

海岸も花が多くて、いい季節になりましたね。
お天気だけがなんとも中途半端ですが…。
Commented by ことまる at 2009-07-20 20:49 x
キサガイ、合弁でハート型なんてロマンチックな貝ですね♪
そちらはもう梅雨明けですか、羨ましいです。
今日も昼間は晴れ間が見れましたが、夜になってまた雨です・・
Commented by くちべにがい at 2009-07-20 22:30 x
キサガイ!すばらしいです。
江戸時代には空蝉と呼ばれていました。
Commented by むーみん at 2009-07-21 13:54 x
ハツユキダカラ、面白い子ですね。
コーヒーにミルクを入れてフツフツとクリームが浮かび上がったところに
スプーンでくるっと一部だけ混ぜたような…。
かわいい。
Commented by hana-ikada at 2009-07-23 06:06
尚さん
模様が流れ気味のタカラガイは時々ありますが
これは渦巻きで、ちょっぴりユニークですよね。
天気、その後もグズグズしてます。梅雨明けしたはずなんですが。
Commented by hana-ikada at 2009-07-23 06:09
ことまるさん
キサガイ、ハートになるそうです。実際見たことはないのですが。
打ち上げで合弁が拾える日は果して来るのでしょうか。
梅雨明け後数日は夏らしい太陽だったのですが・・・
こちらも今は逆戻り?梅の天日干しが中途半端になっていて困ってます。
Commented by hana-ikada at 2009-07-23 06:20
くちべにがいさん
「空蝉」ですか。ありがとうございます。
江戸の人はこの貝にどんなイメージを重ねたのでしょうね。
Commented by hana-ikada at 2009-07-23 06:31
むーみんさん
>コーヒーにミルクを入れてフツフツとクリームが浮かび上がったところ
そうそう!まさに!タカラガイの模様ってそういう感じの斑点をよく見かけますよね。
そしてこの子はくるっと一匙・・・なんだか楽しい気持ちになりました☆
by hana-ikada | 2009-07-18 21:22 | 館山市沖ノ島 | Comments(10)